もっと ギュンギュン したい

6月22日 木曜日
前日に結構降ったが 感覚的に解る この位では 濁らない

私の近辺での話である

逆に 妙にスキ気味に成って 落とす釣りでは パッとしないと思うも

本年あんまし 落としに行ってないので イガイ捕獲しに行く

けど 悩は フカセだ

多分、3ねん~以降振りに 梅雨。夏フカセモードだ。

ネムイ

起きれ無い

朝、大阪貝塚Tポートにいくつもりが 通り過ぎて 気づいた(-_-;)

大阪マックス二色の浜で 餌コネル


ボロボロのキザクラワンダBを浮かせて開始

型狙いで つ抜け したかったのに。。。







y_20170622231839e9f.jpg
image1_20170622231906a9f.jpg




1枚タラン  一つは 小さ過ぎる。。。

1号のハリスで 底切れず 今日一番を 飛ばした!

ウチの倶楽部の溝端君は 磯のチヌでも 1号でギュンギュン揚げるから

真似したら
飛んだ やんけ~

今日、つ抜け撃沈は 溝端君のせいでも 何でも無く

ただ単に 私の 竿捌きが 下手なだけです (ーー゛)



妻に 今日は 遅くなるから 晩飯いなんと いい格好に連絡し
ギュンギュンいわしに
夕帯モードに 落としに行くも。。









ii_2017062223205684a.jpg
oo_20170622232120442.jpg
tr_201706222321504f4.jpg
cc_20170622232227bea.jpg
rr_2017062223225130b.jpg
uy_2017062223232013c.jpg


6枚って。。。



。。。  もっと ギュンギュン したかった   SEE   YOU
スポンサーサイト

次世代型

私が釣りを始めた頃には 大阪湾では イガイが堤防のへチに盛り沢山状態で

秋には 緑イガイもそこそこ 捕獲できた

夏に イガイが少なく成り 夏でも パイプ時代も訪れた

夏でも イガイが 又 付く様に成ったが 海は神秘

先の事のなど 誰も解らない


昔やった アケミ貝の スライダー程 壁は叩かないが 自分で好みの大きさ 形に 成形が 瞬時に出来る

ハイブリッドで無い



ヒロキュー ちぎりダンゴのみの 私のスライダー釣法での 釣行記が 本日発売の週刊つりニュース関西版に掲載
して頂いております

ベタなぎ ピーカン 貧果で  申し訳御座いませんが
覗いていて 頂ければ 幸いです <(_ _)>











image1_20170619212258887.jpg





SEE   YOU


フカセ釣り メンドクサイから 面白い

6月15日 木曜日 早朝起きる

日の出が早いし 出だしがはやく成るこの季節に
体調も良く無い 要は代謝が悪い上に 釣りのし過ぎで 体がダルイ
餌を混ぜるのも メンドクサイ

寝たいゆっくりしたいが 釣りに行きたいこの矛盾

何故?なんだろう?

何故?ウキを浮かせての全層なんだろう?

チヌなのに 径の細い 円錐で?

2月の雨の中 大阪南港フィッシングショー
目的はただ一つ がまかつの名人の話のみ

本当の事なんて 語るハズも無い だが人はポロット口に出す瞬間が有る
浮き止めを付けるのがメンドクサイって、、、

そんなハズは無い

沈めて全層の方が 食いは良いハズ
ただ タイムリーに変化する 沈下速度を 目視で確認出来ず 勘による微調整が不利に思う

ここら辺の 話は ウチの倶楽部で云うなら 小回りさんと語れば 多分半日でも 足りないと思う
フカセ釣り メンドクサイ から 面白い

前回同様
ご存知 シモリ玉が 要らないのが売りの スタイルFを今日は浮き止めを付けて

冴では無く 斬で勝負

黒斬0号に 細いハリスで 遊ぶ









o_20170615190949320.jpg
s_20170615191016dde.jpg
f_20170615191043aca.jpg
t_201706151911086f7.jpg


もっと 釣りたいが 疲れたし メンドクサイ    SEE   YOU

もっと フルスイングで

生活サイクルが 変わって来た

ウチの子供が 少し 遠くに塾に行くようになった

夜8時以降に 迎えに行ったり 送って行ったり。。。

大阪泉州の ザ昭和の 私には 理解不能だが 今の時代はそうらしい


ウスウス気づいていた  何時かこんな日が 訪れる事を

今の子って  就職した途端に  奨学金を返していくらしい

可哀想すぎる   自分の子供には そんな思いはさせたくない。。。


親のお陰 先祖のお陰で  メシが食える  タナから ボタモチ人間が うらやましい




ウチの倶楽部の 溝端君から 〇○に行けへん? と連絡があった
彼は 脳が 今 落とし込み モードらしい

私は 脳が 今 フカセモード何で・・・
そもそも 日にちが合わなかった   ごめんね<(_ _)>  又  今度

6月11日 本日  朝一から  スタイルFの浮かせて全層で



image1_2017061116071826e.jpg
image2_20170611160746831.jpg







明日発売の  週刊つりニュース 関西版に  私の ヒロキュー ちぎりダンゴを使った

次世代型 イガイとのハイブリッド  スライダー釣法が  掲載されます  又  覗いて頂ければ 幸いです<(_ _)>



もっと フルスイングで         SEE    YOU

レッドゾーンに突入させたい

人それぞれ価値観や切り口 見る角度が違う

ちぬを求めて 北へ南へ

ウキフカセ成る造語の釣りなら 30㎝以上の真ちぬで20~30枚位か?

落とす釣りなら40~50枚位か?

勿論1日で時合なるものが存在するなら 手返し含め これが限界かも知れない

2017年 6月5日 月曜日

朝一用事が有ったので ゆっくり午後以降の 上げ狙いで
粉撒きに

風が天井の役目をしてくれるので 本日唯一の利点だが 流れと同じ方向に吹くのは辛い





image1_20170605221210510.jpg






紀州釣りクラスに攻撃された。。。

今日の日和からすれば想定内

私も ある程度 釣らないと みっとも無いというか 自分で何?してる事か解らないので?

忖度ください



レッドゾーンに 突入させたい   SEE   YOU
     
プロフィール

きりづま

Author:きりづま
1968生まれ。
先祖代々泉州、
好きなもの、妻・だんぢり・ちぬ釣り

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR