一週間ぶりの釣行

4年に一度の今日ひょっとしてビックワンが取れるかも釣行
なんの根拠も有りません
前回の休みは用事で釣行出来ず一週間空いただけでも長く感じられ
ライン変え~の
ジンタン揃え~の
小物整理など準備完璧で、そんでもって飛び石連休で最高潮!
なハズが・・・天気が悪い。

2/28朝まで雨予報
3/2昼から雨予報
3/4昼から雨予報

私の休みはこんな運。

2/28何時もの時間に出る
目的地は前回3連続バラシたTの字

前日の夜より予想以上に良く降る
現地着くときまで雨

車止め、水面覗く・・・最悪な色・・・真水たっぷりな感じに・・・ぶっ飛んで流れてる
横着物の私が道具整理など完璧な時は気のせいか
こんなパターンが多いような

だいたい想像はしてたが、現実を見て・・・なんじゃこりゃ!気分悪い!

つづいて強烈なんが、Tの字に巨大クレーン駐車

張り紙にこう書いてあったとさ・・・2/28~5月まで工事立ち入り禁止!!!

ほんまに…強烈

うどんで首絞めたろか~~~!!!

悩んだ

佐野に戻ろうとも考えた・・・大阪の風見てないし
むろちゃんポイント・・・雷と強風の次に恐ろしい河豚を連想
家に帰る・・・生殺し状態

5分ほど考え・左岸ポイントへ!

到着後、完全に諦めモードなんか、ヤル気うせる。

1枚目・・・キビレ
2枚目・・・45ジャスト
3枚目・・・40弱

撒き餌残し・・・昼ごろ納竿

思い道理に事が運ばないと冷める我がまま物です。

ただひとつ良い事は2月末に2枚取れたので月間暫定予定枚数20を越えれた

が!!!

むろちゃん104枚-自分41枚=63枚も離されてる

世の中には凄い人が居るもんだ。

120229_1255~02






             ちぬ中毒の始まり

うちの家は俺がチビの頃・激貧乏でした(今も相変わらずですが!)
昭和の絵に書いたような貧乏生活で母親は何度も何度も入院でサヨナラグッパイ
父親は自分の飲み代で家に銭いれません。
当然の事ながら何処へも遊びに連れて行ってもらった事など有りません

一度だけ連れてもらったのが釣りでした。

サビキで小サバ釣り
何歳か覚えて無いが、ごっつい、いい天気でイッパイ釣れた!

とても嬉しかった!!!
それ以来二度と連れて行ってもらえませんでしたが・・・

娯楽の無い当時
雨の日の遊びは、かまぼこ板でだんぢり作りと

どうやって手に入れたか覚えてないが・・・釣り大百科なるミニ本の熟読
嬉しかった1度だけのサビキ釣り・・・
もう一度行きたいが・・・親はそんな事お構いなし

小学校何年の時か覚えて無いが近くの竹藪の竹で竿
岸和田下野の臨界沿いの店で糸と針(当時は激安)で

川へハエ釣り強行。

ずっと、その手に入れた釣りの本を読んでたので、実践は無いが知識だけは盛り沢山だった。

その後そんなにハマらず

海が近い土地柄なんで、同級生やら仕事してからは同僚と一年に2度行く時も有れば
2年も3年も行かない時も有った。
釣りと云うよりレジャーですけど。

ずっとパチンコやスロットばかりしてた時も何故か昔の思いと云うか・・・本が・・・
釣りの本が好きでした

          覚えてる限りの昔の記憶では

竿はグラスでオリンピックでリョービは新参者?
貝塚赤燈は昔無く、後から継ぎ足し、堤防の根元はテキヤがあった。
まるは渡船があった。
薮内渡船もあった。
木材港で木に乗って皆釣りしてた。
食コンで魚養殖してた・・人殺されてヤメタ。
釣りの友と云う本があった。
昼にチヌは釣れるのか?昼間のチヌ釣り紹介の記事が関西の釣りに特集された。
常吉の村上・昔俺と仕事してた・・あいつ本物のバス馬鹿

         
          ちぬ中毒の始まり後編へ
スポンサーサイト

えらいこと、やってもうた

2/21今日は1日竿を出すつもりで出発!
次の木曜の休み、用事で釣り行けませんので、それと・・
普通今日のタイドグラフ見れば、昼から釣行でしょ・普通。

釣りは朝からが好きなのと、説明し難いが多分、
今日は潮そんなに飛ばない周りだと思う。
グラフでは100㎝以上落ちだが・・緩む回数多い下げパターンと。
爆会情報では、昨日、一昨日、午前は飛びみたいだが、右岸での話
左岸は又別を祈りつつ7時頃、Tの字に到着。

写真は帰り撮りました。

120221_1649~01



満潮6時半頃なのでそろそろ飛ぶ時間なのに
やはりチヌ潮のトロっとしたいい感じに見える

急いで段取りしても何時飛ぶかわからんし、飛んだらアホ見たいやから
ゆっくりコーヒー飲みながら仕掛けつくる
けど飛ばない!
やっぱり・そうや!ウッシッシー!

が、問題発生。
自分の最小ジンタンはガン次郎のG7だったが
ここ最近中古店でゴム張りが安く手に入る為最小がG6

G6で馴染むの少し早すぎる
ほんで・外すと今度は少し遅い

イライラする・・
感覚的にG7もしくはもうチョイ軽め打てばピッタリ
無い物は仕方ない
落とし錘で調節

まだ飛ばないいい感じの潮

ハリスの真ん中にG6ずらし落ち方変えると
沈んで行く浮が微妙に加速!!

アドレナリンの時間!!

良く引きます!!今日はVジョイント!!1枚目ゲット!!

この位の流れならハリスにガン玉打たない方が良く当たるのに
今日は、真ん中にG6がアタリパターン。

2枚目も更に微妙に加速したかに見えたんですが・・確信もてず・・待つと

竿にグイーンとダイレクトに来ました!!(ほんなら初めから浮けしこめよ!)

乗った瞬間・・・デカ!!・・思うも・・直ぐ中型と判明
なんか今日は引きが強く感じる。

午前にもう一枚追加してモーニングサービス終了。

午後からが凄かった。

何が凄いて3連続バラシ・・・・えらい事、やってもうた。

午後からの1枚目・・・乗ったこと確認後・針はずれ
午後からの2枚目・・・このサイズなら王牙の出番ちゃうは~っと
           舐めてたら足元で反撃!!!
           ハリス切れ!!ハリス切れて…切れるんそんなもん…
           勿論キズも有りません点検してますから。
竿の角度で・・100%自己責任。
午後からの3枚目・・・綺麗に浮入るの見えました・大きかった!!
50ではありません…針はずれ。

大きい声で一人で文句言いっぱなし。
隣の兄ちゃん引いてました。

すべて自分の技量の無さやのに。

夕刻までに2枚揚げ・・消化不良で納竿。車乗るとき久々に聞きました・・
和歌山市5時のお知らせ。

120221_1651~02



夜に回転寿司食いながら
和歌山釣具屋釣果速報見る

俺と同じ場所で
51.5年無し

あんな、人、おったか??へ~~??

地元常連の〇川さんに、この前聞いた疑惑思い出す。









2/17釣行記

今日休みです
冬型です
西より10mやて
今日から寒く成るみたいなので
明日からは解らんけど、今日は水温も昨日と変わらんやろうし

泉南のちぬハンターさんの場所を今日はお借りしようとたくらんで
遅めの出発
左岸で円錐打ちたいが、今日の風では右岸のみ
右岸=棒ウキ
右岸円錐使える場所は、この前の雨と雪解け水で激流なら最悪なんで。

棒ウキなんでテンション低め・・遅めの原因

現地到着、ここ何年も行ってません
河豚が強いイメージの場所

あら~~
前と様変わりしてる
車止める所・・ないやん

ちょっと考え辞める
駐禁きにするの嫌やし
この前、駐禁に信号切られたトコやし、けど海面見たらよさ気やったけどな~

最近この場所あたりデカいのん出てるし
この時期、下手狙うのは地元の定番
むろちゃんのおこぼれ狙う作戦・竿出さず・粉砕。

だるい
もう、ええ時間
市民広場に車止め
北島橋げたまで歩くのもダルク、手前の地元で云う土管3番
ここでええは
こんな天気に釣り出来るのも幸せ、浮釣りやし

120217_1453~01



こんな逆光棒ウキで
根元に糸錘巻いて、浮力殺してますが・・
残浮力B位
食いシブければ離しますし、馴染み方・仕掛けの落ち方が何時もの釣り方より劣ります。
が・・棒ウキの落ち方が反応良い時も・・奴は気まぐれ

120217_1457~01


今年この竿で初釣果

120217_1415~01
何か、こんなんまで釣れ、グダグダに・・・

あと1ヵ月ほど8回も行かれへん紀ノ川・・・月日経つんはやい。

         

           釣り考・即アワセは必要か?

ウキフカセ成る造語の釣りに・アワセ・即アワセは本当に利いてるのか?



落とし込み釣りで大きく分けると3種類のアタリが有る



ツンアタリ又はピンアタリ・・・ちぬが正に餌を咥えた時に出る小さなアタリ
               仕掛けにタルミが無く綺麗に張って落とせて
               仕掛け糸1・5号以下で浮力殺した目印に出やすい。

止めアタリ・・・ゆっくり落ちて行く仕掛けがビタ止まりのアタリでチヌが咥えたまま胸ヒレを使い
        静止状態でピンアタリを見逃した釣り人がここからアタリと判断する場合多い

引き込みアタリ・・・誰でも解るアタリ、落ちてくる餌に飛びついて反転して引っ張りこむ。
          もしくは、止めアタリの放置したままの最終版。


自分の垂直ケーソンでの仕掛けは
仕掛け糸・・・1・35号
ハリス・・・1号

決して細仕掛けでも無い、極めて一般的。
これに、浮力殺した目印で・・・

普通のフカセ仕掛けより潮の抵抗も受けにくく、敏感なのは明らか!

それも足元で、真下で、アタリが見れ
フカセよりアワセ易いのも明らか!

なのに・・・即アワセで乗らない事もしばしば(オキアミより硬い餌でも有るが・・)

素針引くのも珍しく無く、餌だけ割られるのも普通に有る

目を凝らし、丁寧な釣り方でも・・・名人級の方でも・・・乗らない事しばしば


全層沈め釣り、円錐をプカプカ浮かせた釣りどちらでも
竿2本、3本先の落とし込みより遥か遠く彼方で

ピンアタリ・止めアタリ(オキアミでは無いかも)が取れるのだろうか?

アタリとして出て来るものは既に

引っかかってるのでは?もう釣れてるのでは?

即アワセ・鬼アワセ・必要ですか???

確かに2度アワセ的な軽く引っ掛けるのも必要だとも思います、
半スレなどテンション抜くとハズレ易いですし。

カンヌキに掛かるのが棚ドンピシャで、飲み込むのは棚深すぎるのが一般的な考えですが
飲み込むと云うことは、違和感無く刺しえ食った又は食わせたと云う事的な考えで

自分の理想はこんな感じの所に掛かるんがベスト!!

120217_1713~01



人間の想像のみの事柄で真実は・・・来年に成れば違う事いうてるかも・・・釣り考です。


今日はこの位に、しといたるわぁ~

世界のちぬ釣りファンの皆さんお元気ですか!
前回もアップしてませんが
ボウズを引いた切妻です!
2連続ボウズです。
ここ最近、釣果情報も少なく駄目モードで唯一土入川あたりがポツポツと型も出てる模様で・・
土・日も貝塚爆会情報によると厳しいみたい・・・
爆会のなかちんさんからtell・・・今日行っても又ボウズちゃう?みたいなニュアンスに聞こえる・・・
けどいいんです
ちぬ釣りをすると云う行動が好きですし
釣れなくてもヤリタイ行動は沢山あるし
ボウズ引いた後にふと思う節がありまして・・・
沈め釣りの落とし穴にハマッタ感が・・・非常に単純な事・・・
浮かせるべきやったような・・・悪くても1枚は取れたかも・・・
今日前回と同じパターンなら浮かせろと・・・

2/13遅刻で出発
夜中2時におもろいテレビ見てもうてそのままリビングで寝てしまう。
昼から雨・・雨前は無風に近い
右岸の何時もの場所でもいいのだが
何時もの場所近くの超実績場所へ。
9じ半頃満潮、その潮に乗り多分まわって来るはずだ!

何時もの場所でも回って来るはずだが
2連続引いてるんでロケーションも変えたいしみたいな

いい感じの潮だが潮色を見ればやはり真水多そう
雪溶け水?かなんか?解らんが放水が多く、これに前回もイワサレタ。

ゼロの浮、浮かせてみる。
ノーガンで沈んで行く・・やっぱり・・00に成ってる

Bの浮を浮かせてみる。
これで駄目たら・・完全に浮かせて釣ろう。

なんとか行けそう、前回よりマシ。

自分の釣り方では0が理想だが、Bなら渋々妥協出来る範囲
2B以上は使いたくないし使わない。

半ヒロ這わす感じで打ち返し
ゆっくり沈めて行く浮がちょっと加速したように見えた!

はいった!はいっててくれ・・・はいったよなぁ~?

曲がったあ~~~~ひさびさ~~~~やっぱ回ってきた~~~~!!!

カンヌキで掛かってました

ほんなもんで・・自分のイメージと違うんで・・・
腕1本底狙いに変えます

コンスタントに当たり9枚ゲット

つ抜けして帰ろうと決め、10枚目乗るが・・・ぼんやりしてて・・先手取られ
変な角度に成り・・針はずれ。

今日はこれ位にしといたるわぁ~・・・・と自分に言い聞かせ・・・・納竿。

120213_1331~01


120213_1332~01





















限りなく50に近いが・・・・
49以上は有るが・・・・
50は無いと・・・

リリースして皆さん元気に泳いで行かれました!!

世にも恐ろしい紀ノ川物語

             ・世にも恐ろしい紀ノ川物語・

何年前か正確に覚えてないが、日付けは2/14ハッキリおぼえてます。
冬場のちぬは厳しく、けど行動したい自分は、食コンで正月から団子打ったり
フジ製油裏で一冬フカセたり、はたまたハネに寄り道したり・・

2月のバラ石は前打ちで巨チヌが釣れると聞き・・撃沈

次の週・当時当たり年だった南芦屋浜西の角で・・撃沈

高速使こて撃沈した俺、頭に来て、その次の週好調な便りが届く紀ノ川へ

それが2/14でした。

車を車検に出していたので代車の軽四が汚れぬように
ビニールひいたり

妻が遠い所まで釣りに行くと言う事で、お弁当を作った。



暗いうちに孝子峠を越え和歌山市内に入ると・・・・雪景色
「当時天気きにせず釣り行きました」



勘の良い方ならもうお分かりでしょう!!!

そうです!!!

凍結!!!で

正面衝突しました!!!


代車の軽四は廃車   相手のおっさんの車はボロボロ

動かない釣り道具を積んだ軽四を見ながら、折角来たのにどうにか釣り出来ないか考えてました・・・

そんなミラクルも無く、

通勤のおやじにもまれ南海電車で帰ってきました。



駅に、妻と、当時保育所だったチビが迎えに・・・・

チビ「パパ何処いってきたんよ~」

俺「ちょっと電車乗りに~」

チビ「ええなあ~~~~」


作ってもろた弁当は家で食いました(それ以来釣り弁当は見たことが有りません)


俺と真逆の性格の妻は・・・・和歌山へ行くという・・・・・

相手に迷惑をかけたからと・・・・

泉州銘菓・塩五の村雨を持って・・2人でまた・・・和歌山へ

帰りにシークルで買い物し飯食いながら・・こんな時しか一緒に買い物でけへんね~~

でた!!史上最大の!!嫌味!!

それが恐怖の2/14


勿論、次の週また  紀ノ川へ  行きました!!


竿出した事ないしポイント場所何もわかりません

青岸で手の平より少し大きめ1枚釣れただけ、縦縞の綺麗な奴・・・今でも覚えてる。

持って帰って塩焼きしました。

交通事故であれこれ25万かかり・・・・

その塩焼きのチヌは・・・うちでは・・・伝説の・・・25万のチヌです!マジです!

あ~しんど

とうとう、やってしまいました!
70の日本記録を
見かけた
わけでも有りません。
インフルエンザにかかりました。

1/31休み
勿論、前日から楽しみにしてた・・・
どうも、調子が悪い
風邪薬のみ寝るが思わしくない。



120131_1208~01










これ、釣って、12時に帰る、体が寒い。
夕方医者で鼻に突っ込んでA型だとさ・・・・・。

hideさん、コメント有難うございます。
今、釣果情報みたら・・
俺、帰った後
50オーバーつれてる・・・


     
プロフィール

きりづま

Author:きりづま
1968生まれ。
先祖代々泉州、
好きなもの、妻・だんぢり・ちぬ釣り

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR