春は まだ 遠い

2/24日 火曜日 公休日

何時もの様に 休みの少し前より 何処に行こうか・ 徐々に計画を練る
計画って程 タイソウな物でも無いが

風向・風速・気温に・水温等・・・   思案の材料はキリが無い。。

此れも ヒトツの釣りの楽しみと 私は 理解しているのですが
個人により感性や 切り口が違うので アクマデモ 私測の楽しみです。

紀ノ川が結構いい感じですが(^○^)

このシーズン 雪の日も 雨の日も 泥水が流れてる日も 通いに通って お世話に成ったので チト小休止。。
(其れと もう一つの理由)

と いっても・・・ 
感覚で 大まかに ホボ何時も決めてるのですが(>_<)

昨年落とし込みに行った場所で フカセた事の無いポイントで大きいのん釣れてる見たいで チトわくわくする
当日 朝一まで悩むも。。








DSC_1363.jpg










茅渟の海の一番船に乗船











DSC_1365.jpg










朝焼けの 大阪湾には がまかつ が良く似合う(^^)

何時もの仕掛けに 何時もの釣り方で 開始
底潮が速く動いたり 微妙に止まったり  当てたり払ったり 此処の何時もの動き。

開始時 竿下付近
微妙に 遠目に移動掛けて 打つも ストレートで刺餌帰る

自分の規定時間を越えたので
ド遠投に切り替えるも。。。      ヤバい。。。

どうせ駄目なら

元の竿下~1本半に変えた方が 合い易いので
此の投点で心中気分。

春は もう少し マダ 早い予感が海面から伝わる(>_<)

水面下のキザクラが。。。  微妙に。。。  触った様に思うも。。。。

・・・・・・・・

チヌ釣り場は 数多あれど 紀ノ川以外の厳冬期パターンと相違  この前から気になる事柄で有る。。。
クルクルハリスに オキアミ原型で帰る。。。

居てるでぇ~~   下に   (^○^)


私は ここ何年も 厳冬期シーズンは和歌山紀ノ川の恩恵を受けてきた。
紀ノ川のチヌはパワフルで水温9度台でも むっちゃパワフル
私の ちぬ競技Ⅲ06なら 40台後半で 竿が「つの字」に成り 止めニクイ(>_<)

(だいぶん以前に 近くの北港釣り公園が 水温8度台の時には 流石に ヌボット上がって来た記憶が有るが・・・)


当然、例外も有るが

冬だけチヌ釣りマニアに変身する 残浮力バンバンのウキでも消し込むのですから元気!

何も和歌山市内何処でもと云う現象では無く 紀ノ川本流のみの現象かな?


上記した もう一つの理由が此れである!
今シーズン 偶々 紀ノ川以外のFIELDで竿を出す偶然が重なり
アラタメテ紀ノ川以外の厳冬期の厳しさと ハリスクルクルが悩ましい・・・

オキアミに形跡有りでなら未だしも   オキアミ無傷でクルクルは 私にとって衝撃的だ!
今日は南港セルだが 全く違う場所・前回や その前でも!

多分、見落としていた 自分。
今日は寒いから チヌが食わ無いと 決め付けていた事を 痛感。



又、違う 切り口で考えて見ると

私の脳内の行動に 其のガン玉が命取り 打てば釣れないが有り  ハリスノーガンでフカセてが基本パターンに有り
チヌが吸って吐いての時に 針が引っかかってクレナイと困る。

吸った瞬間に合わせるなんて・・・・?(自分的には)

此の部分が欠落していたのでは?が? 悩む所で有る。

カーブフォールとフリーフォールで
フリーフォールの方が本当に差餌を食ってクレルのなら

この厳冬期に 固まって動かないとされる チヌのアタリは 針が引っかかってクレナイと出ないと思うし・・・
アタリを出す為に カーブフォール的な考えで仕掛けを作ると アワセ易いかしれないが・・・
目的は差餌をチヌに食わす事であり その食わす回数が減る(この厳冬期に)が 自分の脳で整理出来ない。。。。


今 チヌは目の前に居てる!
今 この下に!

水中下は見えないが 私がボケて いない限り 間違いも無い事実です!

この前から気に成っているパターンに当り前の様に遭遇

自動的に仕掛けが張れてるパターンに変えて

一投目 2杓
二投目 2杓

三投目 5杓で思いっきり キザクラが入る!












DSC_1366.jpg











ハイ  此れです     此れが私の様な 凡人と   上手いとされる方の違いです<(_ _)>

自分の中での見極めです。

刺餌が明らか 触ったとサレル時に モノに出来てれば この時点で3枚目のハズ(ーー゛)
ボンヤリしているから 切り口が見えていないから 当然の結果

だから 楽しいんです  (^^)v     此れが 釣りの醍醐味 (^○^)











DSC_1368.jpg











お昼の迎えの船までで    3枚       本年累計43枚目       まだ 春は遠い











                   永釣同志会の皆様へ











DSC_1370.jpg










.マルキューの集魚剤と











DSC_1374.jpg











無料渡船券 等(まだ他にあり)   永釣同志会の例会の景品に使って下さいネ!と

夢フィッシング様より 御寄附 頂きましたので 預からせて頂いております。



春は まだ 遠いですが 夢フィッシングさんの お心使いで  気持ちに 陽だまりができた。






SEE     YOU

スポンサーサイト

俺の連休3日目



本日 朝一より 大阪湾に挑むも  (*_*)











DSC_1359.jpg


3時間無反応で。。。 我慢しきれず。。。  午前10時閉店。。。
とうとう ボーズを引いてしまいました。



春よ来い            SEE   YOU

2連続釣行

chobiさん コメント有難うございます。
本日も フラフラ行って来ました(^^)v

もりっっっちさん 有り難うございます。
パパさん&むろちゃんから 男前と聞いていたので(^^)v
お顔拝見に伺った次第です<(_ _)>


2/17 火曜日    連休2日目なんですが・・・
前日より予報は 雨模様・・・
この時期の雨は 厳しい・・・

お家で 朝から一人で焼酎パァーティーしようと 思うも 微妙な天気
結末、、、 雨ちゃうやん(怒)

こんな事なら 朝一から 年無しポイントに行っとけば良かった(見栄です。)
役所と本署に用事が有ったので 思い腰あげて

お昼前 フラフラと出発
用事後に そのまま行こう!

年無しポイントは午後からダメダメ君。

釣りは したいが 気分的に そんなにガッツリ気味でも無かったので
車横付けの 深場ポイントに到着。

昨日から放置状態の まだ洗濯していない ちぬ競技Ⅲ・BBXハイパーに
キザクラRショット5Bでスタート。

な~~んも 触りません。。。

ダルかった。。。

夕方4時頃納竿











DSC_1357.jpg









小型2枚のみ。。。。(涙)    

本年累計 40枚目         SEE    YOU

見極めが難しい

2/16      月曜日  

朝一番にTポートに寄る 本日の目的地は お初の場所
お初と云っても その近所には良く行くし 夏場のスライダーでも御世話に成った場所の近く。

寄りたいなぁ~ 何時も 思うも 延期延期に成ってた場所。
現地着 日の出頃
現場 見た瞬間 匂う プンプンする 黒鯛の香り。。。

何時もの釣り方で開始。

この周辺は 下げが強い
この周辺と云うより 大阪湾自体が 平均して下げが良い傾向と思うのは 私だけでは無いハズだ

ただ・・・ 例えば 3週間下げが連続して 良く釣れてても・・・
急に上げが 良く成る場合が急に 訪れる。。。。
此れが 難しい
正に 見極めだ

上記の事を 踏まえても 下げに強いと思われるので 朝一に本日此処を選択!

この季節限定と思われる 壁ギリギリのコツコツで様子伺う

速い時間帯で










DSC_1347.jpg

 








良型だが 黄色・・・・(涙            ゼロ点だ・・・・    味は此方の方が格別だが



黄色が壁コツから離れた所で 来たので 余り意識せず普通に攻めると










DSC_1348.jpg










よっしゃ!  此処での初チヌ!  ゲット!

私は我流で始めた 紀州釣りで 釣りにハマりに ハマッタ
団子は重いので
例えばラインが フロートの2号とか2・5号でも直ぐに底まで届けてくれる。

其れが為に フカセを始めた頃
安物の径の小さな円錐を買い たった3ヒロ半程のタナも馴染ますことスラ 出来ず真剣に悩んだ。。

本格的に フカセ釣りをサレテル方から見れば・・・
私の釣りはウキ釣りで 造語的 釣りの ウキフカセ成る釣り と思う。
正確に云えば フカセ釣り ウキ釣りの違いも 統一的な定義も無いまま 言葉が乱立しているのも事実?かな?

粉撒いて ウキ付けてチヌ狙いなら フカセ釣りと云う  ゴチャゴチャ感が 現時点の現状かなぁ~?

私の少ない経験から思うに フカセれば フカセル程 食いは良いと思う反面
チヌは 「ド縦のウキ釣り」 が 効く 時が 頻繁に訪れる

活性が高い・低い・ポイントの潮流等  此れも正に 見極めと思う 

全部の 通り数は 膨大で 時合に 見極めれる 技術が欲しい。。

少し前までは 0~B の 軽めの水平ウキor管付が 自分成りに良いと 思っていたが(水深の有無に限らず)
ここ最近は、3B~5Bの方が 使い勝手が良い様なきがする。。

出来れば 水平ウキで3B~5Bが有れば最高なんだが・・・・
上記の理由を書けば 長文に成り 自分でダルク成る<(_ _)>










DSC_1349.jpg


講釈バカリで・・・    2枚しか釣れず。      午前10じ終了   午前の部





午後の部に 行きたかったので 早目に納竿するも。。。
予想以上に時間かかり。。。

高速乗って 紀北に!
永釣同志会の紀北の鬼才 Mパパさんに ご連絡 遊んで頂きました<(_ _)>











DSC_1353.jpg




港周りで 作業サレテル方いたので邪魔に成るかと思い・・・
見るからに 管理職らしき方に・・・
釣りして良いか?聞くと(^^)v
スグサマ最高の了解得て開始!



開始は良いが・・・    し~~~~~~~~~~~~~~~~ん。。

パパさん ご馳走様でした<(_ _)>











DSC_1354.jpg



あぶなぁ~~~   BOUZU 引くとこでした(汗)。。。

寒くても チヌは多分、何処にでも居てます、、 戦略・戦術 ・プラン・ドゥ・シィ が 見極めが ズレタ(クッソ~)

チップに お会いした事の無い もりっっちさんが 見えられてると パパさんに聞いたので
早目に閉店 ご挨拶しようと チップに向かうも サヨナラグッパイでした。。。残念。。。




良い釣りがしたい           SEE    YOU





ちょっと マシに成りました。

全国のチヌ釣りマニアの皆様 お元気でしょうか?
この2月の厳冬期が早く通り過ぎて欲しい切妻です!

2月12日 木曜日  本日はチビの参観日も 用事も無いし 一日中釣り出来るモード(^^)v
私は休みが多いですが チャント仕事してます! (^^)v

しかし予報では 午後から雨模様。。。(結果的には晴天だったが)  
当日、朝起きて 風速・風向・等・最終確認するのだが 雨予報はテンションが下がる。。

同じ永釣同志会の M君も 前回の休日に 大漁     chobiさんも 前回 凄い 勢い!(^^)!
むろちゃんfamilyはイッパイ年無し釣るし。。。

本間?厳冬期か? 今何月?

夢フィッシングの渡船区も行きたいが 途中で降られても・・・感
大阪湾奥の秘境に行きたいが・・・何時も拝見させて頂いてるチヌ釣りブログが全く更新されず 状況掴めずパス。

何時 雨降っても良い 車横付けの地波止に行きました(>_<)

この時期は多分、一年で一番低水温の時期
むっちゃ深い場所で水温が安定する場所を選ぶのも有りだが
前日の近畿地方は結構 温かく ダイレクトに水温計が変化する浅場も魅力だ

後、此処の場所をホームとされてオラレル方の釣行記拝見すると 下げに強いと記されてましたが・・・・
私は この周辺では上げに強い感が有り 本日の潮周り又水深で 此処を選ぶ。











DSC_1335.jpg




ちょっと 遅めの 朝 7時半頃開始。
キザクラレッツ2Bに 2B+G4+G5×2を潮受け付近に打ち 今現在の塩分濃度では 自分的には丁度良い。


上記の画像を 適当に撮影した時に ゆっくり沈んで行く レッツが加速した様に見えた。。。。
多分開始30分後位。。。

軽く 聞いてみると。。。    素バリ。。。。

錯覚か? いや?   入った。



今の所 完璧な答えが出ないが 
夏場ならともかく 此の厳冬期には撒き過ぎは厳禁に思う(正確に云えば 撒き餌の内容物にもよるが)

アタリが出ないと杓数が増える 
貧果が続くと杓数が増える

正に 負のスパイラルだと思うも 脳が撒きたいと反応を起こす(ジッと我慢)











DSC_1336.jpg



ザ!一杓!ヒット!      やはり黒鯛は寄っていた!

小型だが がまかつ黒斬が弧を描く     此れだからやめれない  シルバー色の  黄金の一枚!!


一枚捕獲後 暫く沈黙続く


・・・



私はここ何年か 大針派だ
大針の基準は無いと思うが スタート4号からが多い
勿論、軸の長さや自重で 4号でも千差万別だろうが・・・

根本の私のイメージの中に ハリスノーガンで 短軸・自重重の針を違和感なく飲み込んで頂き
アタリとして出る 組み立てが 私には存在する。

オキアミ触るも アタリ出ず 離される感が 2度ほど訪れ

沈めず シブシブ設定で ハリス中央にG5打ち  手持ちの 2号のヤイバに変更
触ったと思う瞬間に聞く。。。。。



一発で乗った!











DSC_1337.jpg











もう一丁











DSC_1339.jpg











2連ちゃん   偶然と言う事に してやって下さい!











DSC_1342.jpg











お昼に閉店

本日 色々な方が 此処に 見えられ 声掛けて頂きました。。。











DSC_1340.jpg











私は 程度の低い人間です!マジに!
そんな クリーンとか 清掃活動とか なんて 程遠い 生き方して来ました(>_<)

けどね!

釣り場に着いた瞬間に ハリス付きのチヌ針落ちてましたし・・・・
本日 ご近所の方のクレームも出てました・・・・

右前方には 前回の釣り人の撒き餌の痕跡・・・

この画像でポイント直ぐに解られるチヌマニアの方もオラレルと思います。。。




私には似合わないですが  釣り禁止とかに成れば 超最悪なんで

自分の出したゴミ以外も 持ち帰って頂ければ幸いです!




世の中 息苦しい。。。     SEE   YOU



ショボイ釣行 第二弾

2/10 火曜日

今日は午後から 子供の参観が有る

むっちゃ 寒いけど 午前中の空時間が もったいないので 早朝より出撃。。。











DSC_1332.jpg



日の出より この竿で開始

一枚目 捕るのに 3時間掛かった











DSC_1333.jpg



正午 納竿   今から参観に 行って来ます。。。

私の無い技術では・・・ 暫く・・・   ショボイ釣果が続くでしょう・・・・(>_<)

でわ!        SEE   YOU

今日もショボかった・・・・

全世界のチヌ釣りファンの皆様 お元気でしょうか?
昨日もショボイ切妻です!

2/7 土曜日  永釣同志会のchobiさんから連絡頂いて ご一緒する事に<(_ _)>
和歌山県紀北エリアの場所に決めル。

2月というのに 皆様 絶好調なようで
大阪の〇○で大漁とか 〇○は好調とか 関西の ちぬ釣りマニアの皆様は凄いッス。

現地着後 日の出前
何時も 止まっていない船が 止まっている。

chobiさんは先端に 私は根元のストラクチャー辺りで開始。











DSC_1326.jpg











本日は 名竿 黒斬











DSC_1325.jpg



開始後 30分で 1枚目キープ











DSC_1329.jpg










chobさんは 絶好調の模様で 7~8枚は揚げてましたが(>_<)  私は2枚のみ<(_ _)>

正午過ぎに 逃げる様に帰りマシタ(涙)

夕方から ちょっと遅めの 釣りには関係ない新年会に行き 連休2日目の本日朝 寝過ごす。。。(>_<)
今、起きた。。。   


次回こそは!        SEE     YOU

永釣同志会倶楽部メンバーの皆様へ

皆様 お疲れ様です!

乗っ込み期 例会のご案内が出来ております!

専用掲示板でご確認の程 宜しくお願い申し上げます!!

ゲスト参加の方々には むろちゃん 私から 連絡入れますので宜しくです。

今日もパットしませんでした

2月1日 日曜日 休み

又、次の休みまで暫く 間が空くので ちぬ釣りに出かけたいが あんまし気分が乗らない。。。
何時もは潮周りに関係なく 朝人間なんで 朝から行くが本日はゆっくり寝る。

前夜に 関西テレビ オンデマンド?やったか?なんかで テレビドラマ・サキを11話1600円で購入
おもろい。非常に。。

本日、朝7時頃まで寝て 
chobiさんにLINEすると やっぱり既に竿出されてました(笑)

何処で竿出してるのかお伺いすると・・・
画像付きで送ってくれたのは 想像とおりの場所(*^^)v
オマケに龍野さんも 画像に載ってる(大笑)

少し前に、マリンパパさんと 話してた事柄が現実に(^^) ドンピシャ!(^^)! 
 
私も行きますを返信し
現地の紀北着 朝11時過ぎ

お二人と世間話していると むろちゃん&みぃさん登場!

特に約束して無いのに 永釣同志会5名集合。

その30分後にsatonkyさん京都ヨリ登場 此れで6人目(笑)

コーヒー有り難うございます<(_ _)> 差し入れにゲンさん登場で7人目(^○^)

世間話も程々に  satonkyさんは chobiさんと龍野さんの間に釣り座構える!
むろちゃん&みぃさんは 車で少し離れた場所に移動。。。
私も 更に 離れた場所に 車で移動。。。

多分、正午過ぎ開始。

なんちゃってキザクラ―の私は久々に 黒魂style F を出す
負荷は3Bだ 
此処の水深に この時期の食い込みを考えて Bまででも充分良いと思うのだが
誘いを入れたいので3Bをチョイス   5Bでも良い位だ(スタイルFは05だが)

糸を通す時 通らない・・・・(此のウキ使いの方にはご理解頂けると思いますが・・・)
瞬時にダルクナリ
アールショットに直ぐ交換 3Bだ

向かい風で 管付は絡みやすいので円錐チョイスするも ダサダサモードで即座に管付き(汗)

全層ホルダーに(約G2程度が有る)+3B+G4+ゴム張りG5を 潮受け付近に打ち
ちょっと強制的に速い 半誘導の沈めさぐりに成る

これ位が、誘いを掛けるのに便利 これ以上軽い負荷なら自分の脳内では 仕事がシニクイ様に思う。











DSC_1320.jpg




一時間後 一枚目きーぷ!(^^)!










DSC_1321.jpg










ほ~~~ら よ!   2枚目 キープ。




此処で止まり。。。。    微妙に反応有るものの。。。  

遠矢ウキに交換 5B+G2で開始。。。。

レッツ2Bに交換  
2B+G5X2    で   超小型に小型キープ    











DSC_1323.jpg











久しぶりに和歌山市5時のサイレン聞き 納竿。。   ショボかった。。。。

この時期に 撒きすぎは負けのサイン  流す層のブレが本日のショボサかと。。。。

やはり もっと丁寧に ひとつひとつを大切にを 怠ると 後で後悔する!

私は私のスタイルで行く!  もっと 寒の黒鯛に出会いた!    SEE   YOU
     
プロフィール

きりづま

Author:きりづま
1968生まれ。
先祖代々泉州、
好きなもの、妻・だんぢり・ちぬ釣り

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR