7月最終釣行

1日24時間の内の睡眠時間を入れ6時間しか自宅に滞在せず
本日も早朝より 向かうはチヌフェス会場!

本日は目標が有る 取り敢えず10枚揚げれば 自分なりのツジツマが合う
目的地到着後 海況を目視で確認するも ヤハリ想定内。。

困惑のスケスケ、、、
昨日は夕帯に適度な濁りが入ってた場所も 12時間経過すれば 当然変化する
別の場所に車を走らせ 海況を確認するも 此方も同様

見てばかりいても 刻々と時間のみ経過のドン下げに成るので 竿を出す 誰もイナイ 私だけの好条件。
今、現在、潮位が高い事柄のみが期待出来る











DSC_1631.jpg
DSC_1632.jpg
DSC_1633.jpg





修理に出してた 鱗夕彩の柄が帰って来たので 久々にオーランドの藤とのコラボ
当然の事だが非常に使い易い 軽さ、振出、張り、私は何時もこんな贅沢な物を使っていたのか?

爆発力が無いので 場所移動

此方も朝はスケ気味でしたが 微妙に風の影響で・・・夏の濁りか?











DSC_1636.jpg
DSC_1637.jpgDSC_1638_201507292028521cf.jpg
DSC_1640.jpg
DSC_1644.jpg
DSC_1645.jpg
DSC_1646.jpg
DSC_1647.jpg
DSC_1648 (1)

何度、計測しても 49・5㎝程    本日12枚捕獲で 午前10時頃閉店
本日の予定終了の為。


本年累計枚数 302枚    7月の釣果 驚きの176枚   7月までは何?だったのか?






















本日の 美チヌちゃん!











DSC_1643.jpg
DSC_1642.jpg



7枚目 捕獲の美チヌちゃん

推定年齢 不詳

好きな食べ物 イガイ系 マルキュー製品

好きなタイプ  強引に巻き上げてくれる人

得意技  ハリス一発切り








むろちゃん お野菜有り難うございます<(_ _)>



次回、美チヌちゃん 数珠つなぎに続く          SEE   YOU


スポンサーサイト

ちぬフェス2015に行きました

本日7/28火曜日も 早朝より自宅を出る
ちぬフェス2015が開催されているので会場に向かうためだ。
フェスに参加した 永釣会のYu君も 昨日50オーバー2枚の最高の夏フェス! おめでとうございます!

現地着後 何時もの日の出過ぎ
目的の垂直ケーソンは 海水浴出来るほどのきれいな海 (こらアカン)
濁りを求めてプチ移動
天気良し
風無しのウキ釣り日和
非常にヤバイ 本日のフェス会場周辺・・・・











DSC_1604 (1)

DSC_1605.jpg
DSC_1606.jpg
DSC_1607.jpg
DSC_1608.jpg
DSC_1609.jpg
DSC_1610.jpg
DSC_1611.jpg










午前の部は 8枚キープで  9時終了  
いつも行くコースで 仮眠休憩の 再開は 午後一時










DSC_1612.jpg

昼一番にキテクレタ黒鯛    アクティブサスデザインと記念撮影










DSC_1614.jpg



此処で偶然にも 永釣会 M君と合流   彼も チヌフェスに参加しに来た模様
ここでは6枚のみ。









M君と二人 朝一の場所に戻り  ひたすら落とす落とす   夕暮れ位に 永釣会のパパさん&momoさんも フェス参戦!










DSC_1615.jpg
DSC_1616.jpg
DSC_1617.jpg
DSC_1618.jpg
DSC_1619.jpg
DSC_1620.jpg
DSC_1621.jpg
DSC_1622.jpg
DSC_1623.jpg
DSC_1624.jpg
DSC_1625.jpg
DSC_1626.jpg
DSC_1627.jpg
DSC_1628.jpg
DSC_1629.jpg
DSC_1630.jpg











永釣同志会の面々は 当然、目印見えなく成っても打ち返す 炸裂集団です!

本日は30枚の ちぬフェスの 恩恵を頂きました

ちぬフェスのチケットは 永釣同志会倶楽部員のみの販売と成っておりますので ご理解ください



もっと刺激的に!そして斬新に!!        SEE   YOU

幻の釣果

7/23木曜日  一日中ドシャ降り予報 何時も見る信頼できる天気予報でも 午前中に信じられない位の数値の雨予報

体もオッサンなんで非常に疲れているが、何かに取りつかれたように釣りには行きたい。当然チヌ釣りに。

気分的には ちょっとユックリしたいのだが微妙な気分。。
丁度、夏休み中の あさみ君が久々に行くと言うので 何となく、、気分的にいい感じに思えた。

どうせ雨なら 車付けポイントで小雨の時だけ あさみ君が釣りして ドシャ降りに成れば車に避難して
私は時々変わって貰い 等々 考えながら 現地着は何時もの日の出頃  雨は偶然にも止んでいる。

天候がアレなんで 殆ど釣り人おらず幸いだ
傷が付いても良い ほとんど使用しない竿にリールを装着し あさみ君 第一投から見事にヒット!

第一投どころか 4連続ヒット 正に! チヌの乱れ食い! 状態だ!
急に降り出した ドシャ降りで一時車に避難

車に避難した頃 私と同じ事柄を考え 行動しに来た  MOさん親子と遭遇
MOさんの子供さんも小学生だ。

プチ豪雨 ミニ台風が去った後、 海況は一遍 アタリ遠のく。。。











DSC_1586.jpg











雨で撮影が億劫だったので   あさみ君 4枚捕獲の即リリース   最後の一枚のみ記念撮影。

あさみ君は魚釣りに余り興味が無い   小さい頃から何処にでも付いて行きたがるウレシ。
以前より・・・ チヌが釣れても・・・ 感動は無い。。。
多分、チヌが釣れても UFOキャッチャーで商品をゲット出来た位の感覚だ。

車の中で携帯でTV見た後 寝やがった。

ドシャ降りの雨の中、、、 私、、、   ひたすら落とす

天候も天候なんで 非常に良くアタル  釣れる    リリースを繰り返す。

直ぐに、10枚以上は超えたが ドシャ降りの為に撮影するのがメンドク 証拠はナッシング。



私はご存知のように、手返しが悪くても、釣果が減速してもストリンガーに掛け 何時も集合写真を撮っている。
集合写真には 華が有るし 圧巻だ。
けど、手返しが悪くても集合写真を撮るにはもう一つ理由があり・・・(又、機会ありましたら書かせて頂きます)

折角、釣ったが 撮影していないので証拠が無いので・・・
私のブログ開設時以来のスタイルに基づき 此処までの釣果はカウント零。(苦労したのにモッタイナイが)。

お昼前より 雨も止み 携帯取出し











DSC_1603.jpg
DSC_1602.jpg
DSC_1601.jpg
DSC_1600.jpg
DSC_1599.jpg
DSC_1593.jpg
DSC_1592.jpg
DSC_1591.jpg
DSC_1590.jpg
DSC_1589.jpg
DSC_1587.jpg




目がチカチカする

あさみ君の4枚以外に 多分、25枚位は揚げたと思うが、、、 幻の釣果、、、、

写真が11枚なんで  此の日は 11枚の海の恵みに感謝。

此れからは 夏休み接待釣行が増えそうだ        SEE    YOU

7月21日の記憶

全国のなんちゃって がまらーの皆さん お元気でしょうか?

黒斬0号をそのまま3・6mにして テレガイドに仕上げたら 他の追随を許さない
タメテ楽しむ 落とし込み竿の 大ヒットモデルに成ると思うのは私だけでしょうか?
追加で 黒斬Tかマスターモデルを7・3調子位に仕上げて 3・6m 中調バージョンを 出して欲しい(^^)v

連休2日目 釣りに行く  チヌ釣りだ

巨大ヒラメが100枚釣れて様が 1mのヒラマサが入れ食いだろうが そんなもん 私には関係ないし 興味も無い。
今日も 私は チヌを釣りに行く  自分自身の理想に近づくための 自己満足の為に!

そんな練習とか試練とか 息苦しい物とかは大嫌い 楽しみながら なぜ?どうして?を追求したい 一生もんの楽しみである。


7月21日 早朝 近所にイガイをキープしに行く

目的地着 日の出に合せ 車横付けポイントに到着 今にも降りそうな雲行き。
そそくさと仕掛けを作り 本日の自分の課題を頭の片隅に置き 落とし始める。

人間は欲の塊
そら~ 5枚釣れるより10枚 10枚釣れたら もっとが 当り前である。

其れも当然、味わいたいが、
針が どう?だの 沈下速度が どう?だの?  仕掛けの払いに 書きだしたらキリが無いが・・・
人それぞれ 今、現状の、 気に成る部分を解決しながら楽しみたいし 釣果を上げたいのが 普通の考えと思う。

当然、人それぞれ 見る角度に切り口が違うので 問題も答えも 有って無いような物。。
だからオモシロイ! 私がハマル理由だ!


目印が止まったが 障害物っぽい 軽く聞いて 多分、それが誘いに成ったと思うが  1・2倍速で入って

ギュンギュン持って行く

この

なんとも、言えない、

がまかつ匠技から出る 擬音が タマラナイ!



チラッと見えた瞬間 確信!   面構えが違う!











DSC_1572.jpg


本年2枚目  累計10枚目       51・5㎝でした。


ここ最近で、一番、嬉しかった、    ヤハリ50オーバーには風格があるし    パワーも違う。

自分の課題を 楽しみながら味わうも 大型船が作業する為 停泊しにきて 其れを期に 閉店。











DSC_1578.jpg





数えると 丁度20枚

この画像を撮影している時に  永釣同志会の巨匠 Mパパさん&MOMOさんが みえられ
別の場所で お二人で 60枚の模様 (>_<)

私は、もう、帰るツモリでしたので お二人とお話しながら 片付け イガイも廃棄。







けど。。。



この人ら。。。




まだ。。。



近くの。。。



垂直ケーソンに行く。。。



と   言うので。。。




私の虫が出た!










自分でイガイ捨てたのに  パパさんにイガイ貰い <(_ _)>     私も垂直ケーソンに行く

パパさん&MOMOさんは 南向き    私、西向きで 開始。











DSC_1580.jpg
DSC_1581.jpg


DSC_1582.jpg

DSC_1583.jpg
DSC_1584.jpg








撮影後即リリースで 6枚

間違えて画像消去で5枚しか、、、無く、、、、







本日25枚   そろそろ終盤か         SEE     YOU

ショボイ

7/20 日曜日

前日までには、和歌山水軒一文字に渡ろうと思い 昼過ぎに渡船店に濁りを確認
この釣りをシナイ人に 濁り度合など聞いても トンチンカンな答えの危険も有るが 参考にはなる。。
濁ってるようだが7/20当日は南風予報 はたして?濁りが取れるか?迷う所。

丁度、旧波止の7/19の釣果情報が出たので確認するも貧果。
本場、名古屋の方でさえ・・・

遠征で来られた方は、ホボ諦めない 念入りに落とす
其れを考慮して 此の釣果ならヤハリ厳しいと思い渡船を断念。

何気に MOさんに電話して状況を教えて頂く 有り難うございます<(_ _)>

どうも、、M0さんは毎度の如く 40枚程 午前中に釣って 奥さんと買い物中らしい
むろちゃんも結構釣ってたと聞いたので むろちゃんに連絡すると 多分、50枚弱は釣れた模様。。

このお二人なら 特別 驚きもしない。。。 人より努力もしてるし 情熱も半端ないから。。。
正に やりそうな 人物だから。



早朝5時過ぎ 今が旬の垂直ケーソンに到着するも 流石、祝日、 堤防の根元から釣り人多し。
私が、車を駐車した時に丁度同業者一名 堤防の根元より落とし始める。。

もっと時間が経てば 根元付近より釣り人が埋まりそうなので 根元から反応見たカッタが仕方が無い・・
先端まで歩き、自分の 発着点作り 開始!












DSC_1561.jpg

本日 初チヌ捕獲 




暫くして Mパパさん&MOMOさん&S谷さん 登場!← このクラスのチヌマニアに成ると 文句を言いながら釣りをスル。

チヌを掛けてやり取りしながら←垂直ケーソンやからおもん無いとか・・・  スリットやソロバンで軟調竿や とか・・・
ブツブツ文句言いながら イッパイ釣って台風の様に 去って行った。。。











DSC_1563.jpg

私は 6枚しか相手してもらえず・・・・  此処でこのポイントで閉店。

丁度、パパさんが 次のポイントで の 連絡有り お邪魔<(_ _)>


MOMOさんのポイントを譲ってもらい <(_ _)>











DSC_1565.jpg
DSC_1566 (1)
DSC_1567.jpg
DSC_1568.jpg


キープせず 即リリースで 4つ頂きました。

ここで

パパさん・MOMOさん次のポイントに行かれました。   どうもお世話掛け ポイントまで譲って頂き 有り難うございます!











DSC_1570.jpg

また、ヒットすれば ストリンガーにキープすれど 此れだけしか捕獲できず お昼に閉店。

本日16枚。    私だけショボカッタ。。。        SEE    YOU

うねり強し

7/15 公休日 今日は丸一日どっぷり楽しもうと 車に DAIWA ブラックジャックスナイパーゼロパワーに硬調315TL
がまかつ匠技Mタイプの3本積み早朝自宅出る
問題は玉網だ、 少し前の雨釣行で 愛用のシマノ鱗夕彩の柄が固着して仕方なく現在修理にだしている。
この最盛期の時期に 小継タモの柄が無いのが辛い。
通常の柄を仕様しても良いのだが ストレスが溜まる。。

自宅横に 野ざらしの初代小継と2代目小継が有る
だいぶ前に 処分しようと思ってたら あさみ君が欲しいと言うので ゴミに成るが自宅横に あさみ君の 長~~い 木の棒とか
探検隊セットの中から 初代と2代目拝借。

前回の釣行時 むろちゃんの目の前で 2代目は殉職 折れたので 残るは初代小継に願いを込めるも。。
コイツが強敵!
手返しが悪い!
振出は悪いは 張りは無いは 自重が重いはで 良い所が無い!
安物買いの銭失いを改めて 自覚。

現地着 日の出後 上げ一杯が確か 180位の午前5時過ぎ 凄いウネリだ!
潮位の関係も有り、堤防も乗り越えそうだ。。

ここ最近、又 針を模索している
王道は伊勢アマだが←check
赤い二本線が値上げを(噂) 大阪では品薄か?

検査して店頭に並んで要るものの 質の統一が出来ておらず 針先の鈍い物が存在するし
其れならば感で、 針先に焦点を置いた物を模索するも 硬調竿で溜めたら伸びたり悩ましい所。。

自分的にヒラメイタ  2mmシンカー釣法も要検討でパットしない 此れだから 釣りはオモシロイ。

要は、ちぬ釣り方は数多あれど、落とす釣りは異常的に針ハズレが多いし 素バリを引く   異常だ。

例えばオキアミやコーンとか 柔らかい餌に比べ 堅い イガイやパイプ等の為かも知れないが
形が歪な パイプの方が更に針ハズレが多い様に思う。

このブログで以前にも書かせて頂いたが  自分の釣り座の真下で目視でハッキリ解る状態で
発砲シートなどでは無く
バルサに海水を含まして ウキで比較できにくいが(刺し餌の自重が重い為) ウキなら0シブ~000だろう
この感度の良い 余浮力の無いに等しい仕掛けで ハッキリアタッテ 素バリの連発
針ハズレの多発。。。

何を言いたいかと 言うと。。。

ウキを使った チヌの釣りで。。。

竿2~3本 更に遠くの 余浮力の有るウキが沈んで。。。

今の!アワセが!効いた!

ちと 微妙。。。

もう?既に?針に引っ掛かり そのまま巻き上げてても取り込めたのでは?
(落とし込み釣りで云う所の ツン・止め・アタリを見逃した 最終段階の引き込みアタリ)











DSC_1548 (1)

朝一のコイツを皮切りに











DSC_1549.jpg

午前の部のモーニングサービス 12枚で終了

お風呂休憩
散策
食事











DSC_1555.jpg

午後の部も12枚で 合計24枚











明けて本日 7/16木曜日 連休なんで 早朝より 行動しようと思うも。。。 ダレダレモードに成り。。。
寝る。

朝方、自宅近所の強風の波止で竿出す 永釣同志会M君の釣り座にお邪魔して イガイをモライ<(_ _)>
ちょっと虫が出た











DSC_1559 (1)

今日の大阪湾で ぴよよ~んと釣れ 自己満足 先に帰る<(_ _)>
M君は途中経過 11枚の模様 凄!!









ある意味 絶好日 行く人は行くだろうが   今日はゆっくりしよう     SEE  YOU                 











よく遊んだ

全国のチヌ釣りマニアの皆様お元気でしょうか?
連休でチヌ釣り三昧で良く遊んだ 切妻です!

7/8  水曜日   早朝より車走らせ 目的のハングポイントに! 至福の時間を味わう為に 早朝より
此処に出向いたが 連休何で 気持ちにゆとりが有り 焦らない 最高の遊びの時間を味わいたい。

現地着 予報通り、風無し、海面静か、ウキを使った 釣り日和
折角来たのに 落とすのは当たり前









DSC_1534 (2)
DSC_1535 (1)

目測の海況と相違の感覚だ
このまま 此処で落としてもポツリポツリと釣れるダロウが・・・
久々に梅雨の徘徊

砂に行こうと思い 途中WG前を通るので WGで 久々に調査









DSC_1537.jpg
DSC_1539 (1)








ここで2枚捕獲も 砂に行くのがダルク成り アサヒのドライゼロ補給して 下げに入るこの時間調査の為 ハングに戻る
目的は夕方だが 連休なんで気持ちの余裕で タイドグラフの折れ線調査。
丁度その頃、どしゃ振りの雨に成り タコ・サビキ・等の方々は帰られ いい感じモード

がまかつカッパ仕様に着替え 至福の時間到来











DSC_1543.jpg











午前の部 4枚    午後の部 19枚     計23枚捕獲











明けて 本日7/9 木曜日 連休2日目  ゆっくり寝て お昼からの釣行











DSC_1546.jpg



本日13枚の ちぬと遊んで頂きました(^○^)


2日間お世話成りました むろちゃん&みぃさん Mパパさん&MOMOさん 紀北の達人MOさん
有り難うございました!

永釣会のM君も 本日岸和田で24枚捕獲成功!




皆様に共通して云える事柄は。。。。。

釣れましたねぇ~
凄いですねぇ~
嬉しいですねぇ~

では無く。


なぜ?  どうして?   なんでなんで??  もっと!もっと!


が 私から見た 共通点。



言葉は悪いですが・・・・   アンタら本間に イカレテル SEE   YOU

ちぬ祭りの練習に行きました

7/5 日曜日   天気予報では前々から 関西地方は 朝からドシャ降りの雨予報 最高である!

その4~5日前より 偶然休みが重なった同じ倶楽部のM君と 大阪南港の夢の渡船区に行こうと決めていました。

その日は、黒鯛工房の予選で 腕自慢の名手は尼崎に行くだろうし 朝からドシャ降り予報で 多分 誰も来ない

大阪で 本格的にチヌ狙いの方々に 細かいご説明は要らないと思うが 第2回目の渡船日に成る この日

日立に上陸して ボコボコ狙いで ウッシシ~~ 企画。


午前4時に夢に着くと 案の定 お客さんは少ない ほぼウキ釣りの方だ
ドシャ降り予報の雨は降らずラッキーだが 私達と同じ考えの方々が ヤハリ居た

狭いで有ろう 未知のポイントに 落とす釣りでは 大人数はチト辛いが お金を払い 商売でやってる渡船区に
マイポイントなど存在せず 其れは仕方の無い事であり ワガママなんて 当然言えない

此の日の 目標は 一人30枚 (マジです)
M君と二人で 60枚(本気です)

背中に 永釣同志会と入れてあるのに 貧果で帰れるけぇ~  二人で60枚のチヌと記念撮影を約束

この閉塞感で溢れる この時代のこの国で 自分の趣味位 本気で斬り込めれる 気迫がM君との共通点


前、情報が無いので 仕掛け糸は何時も通りとPEも用意   竿が迷う、、、 流石に硬調は不要と判断。
中調と軟調。   この会話も微妙に楽しい。


一番船で 日立上陸


先に降りられた方が 南向きをキープされたので 私達は北向き

がまかつ匠技MタイプにBJ85をセット 最高の濁り  上げ一杯が午前9時前なんで 此れも悩ましい
比較的 大阪湾は下げに強いが 周期的に変わるし 夕方情報のみで 果たして 早朝は等。。。
推測のネタは盛り沢山が 私にとってのチヌ釣りの楽しみでもある



アタル アタル  アタリまくり



キビレが!




語尾に キビレをつけらなアカンと M君が言いだす程の勢い。


潮位が上がれば アタリが遠のいた。。。


ゴムの横型ラバーの下に入れ込むのがオモシロイ 此れが 新しい場所の魅力でもある。











私・・・・・・・「M君 後、何枚で 30枚?」
M君・・・・・「後、27枚です!」


M君・・・・・「後、何枚で?30枚?」
私・・・・・・・「後、27枚」




こんなことを  言いながら  夢は無残に散る。。。。    午前11時の便で撤収











DSC_1522 (1)










結局10枚だけでした。。。(ハッタリ野郎と呼んでください)







M君も 私と 一緒程 揚げたんですが(釣果情報は間違い)
何分、、、
目標の、、、
三分の一程でしたので。。。
ご機嫌 大変悪く。。。

合同写真撮れませんでした(>_<)











M君に別れを告げ 自宅に戻り 昼寝して 自分の予定通りの 午後3時起床

久々に紀北に 向かう!
昨年、通い詰めた場所は むろちゃんがボコボコに揚げてるので ちょっとオコボレを貰いに!

途中、その辺のポイント散策
目的地到着したら MOさんの車が止めて有る?

多分、MOさん 黒鯛工房の大会で尼に行かれてるハズ?
本物居てました(^^)
釣りしてる(^○^)
ここまで来たら 筋金入りだ!

ご挨拶して釣り開始(コーヒーご馳走様でした)


海を見た瞬間に 貧乏くじを引いた予感 適度に透明度も有り まだ潮位も低く 仕掛けも入らない。。。
此処の悪い時のパターン。。。

MOさんも まだ2枚との事

暫くして 根元付近で一枚掛けるも タモ入れギリギリで針ハズレ(怒)(自己責任)

午後6時頃、、 いい感じに ハングに 仕掛けも 入り出したころ  パパさん登場!対岸へ。。

続いて パパさんの釣友S谷さん登場!
紀北の夕暮に 元祖軟調のハエ竿に鳴門リールが目に染みる!

海面に突き刺さる勢いで ズドン!と!持って行く 紀北のチヌはスコブル引きが強い!
S谷さんのやり取りを横目に チヌを楽しむも 大型船が入港しポイント塞ぐ   











DSC_1528 (1)


多分、午後6時30分ごろ 此れを期に 納竿しようと 撮影後リリースするも。。。

まだ目印が見えるので











DSC_1529 (1)
DSC_1530 (1)

2枚追加の 合計6枚


当然  永釣同志会 紀北の巨匠 Mパパさん 時速11枚以上(マジです!)

S谷さんも チヌの釣り過ぎで 腱鞘炎で医者に苦笑いされた模様(>_<)


あんたら ちょっと イカレテル!!    紀北のチヌマニアは とってもcrazy



大変勉強に成りました<(_ _)> 有り難うございます<(_ _)>





私も早く ロキソニンのお世話に成りたい      SEE   YOU



















































60分一本勝負

全国の黒鯛ファンの皆様 お元気ですか?
いちよう ちゃんと 仕事している ツモリなんですが。。
時々 虫が出る 切妻です!

本日、7/2木曜日 前回の釣行より 片付けもせず 竿も車に置きッパでしたんで、 夕暮れの大阪ベイチヌ狙いに
けど
仕事の帰りなんで・・・ 当然・・・時間アリマセン  実釣60分一本勝負 














 








DSC_1508 (2)






わっしゃぁ~











DSC_1509 (1)




え~~~~~~











DSC_1510 (1)


ん?











DSC_1512.jpg


お~~











DSC_1514.jpg





よっしゃ      




閉店




私の技術では 時速1枚       夕暮れの大阪湾は   厳しかった     SEE   YOU

ダレダレ モード

全国のチヌ釣りマニアの皆様お元気でしょうか?
お元気は普通な切妻です!

何曜日?か忘れましたが?(調べるのがジャマイ)お休みの日
永釣同志会の若き天才 Mくんと 大阪北港たまやで渡る?見たいに話してたが 当日、降水確率100%に近いと
前夜に知り 断念。。

折角 渡るのに中途半端な雨は最悪、、
渡って、水の色見て 直ぐに帰れないのが渡船釣行の辛い所

ドカッと降った明くる日位に カフェオレが最高だが 濡れて中途半端な雨の量で透明度が増す事が想像されたからだ。

けど行くのは行きたいので別々行動の当日お任せプランに落ち着く。。

当日、朝起き 車を走らせ 大阪湾 第一ポイントに到着するも 想像通りのスケスケの雨の堤防
サラっト 落とすも無反応
シツコク粘れば顔を見れたかも知れないが ダルイ。。

近くの第二ポイントに移動すると ボチボチな濁り 近所でも向きが違うと濁りも違う
流れが早く 内オモリに拘らず 繊維掛け等でヘチの真下に変更すれば効率も良いと思うがコレマタ ダルイ。。











DSC_1498_20150701202704497.jpg
DSC_1499 (1)DSC_1500.jpg





塩分濃度低下でお決まりの襲撃に逢い 又ダルイ

丁度、その頃 自宅近くで竿出す Mくんも キビレの襲撃に逢っていると連絡有る。

少し、、雨足が強く成り 其れを自分の言い訳と理由に竿をタタム

私は年中チヌを追い求めてるので 2月位の雨釣行でオキアミも針に刺せない寒さに比べれば 楽釣だが
何分、、気分屋で束縛が大嫌いなわがまま性格なんで、、や~~メタで閉店
自宅に帰り イッパイひっかけて爆睡。
夕方ごろ M君に起こしてもらい 近所の波止で竿出すも 見た瞬間に駄目色 此処に山盛り通っていたので直ぐ解る

軽~く 落として 直ぐに私だけ閉店。 早い話、、この日ボーズでした。


若き天才 M君に 6月何枚?揚げた?と聞くと 確か 64枚と答えたと思う(当然 黒鯛のみです)
勿論 落とす専門の倶楽部では有りませんが
永釣同志会 落とし込み部門 落永会で 6月に300枚越えは間違いなく いい感じです!



ホンで 昨日 6/30 火曜日

前夜に用事で 伊丹の空港まで行き帰りが遅く成るも Mパパさんに近況教えてもらう

どうも・・・パパさん・・・ 携帯持つのも辛く・・・(多分腱鞘炎)

理由は・・・・・・・チヌの釣り過ぎで 痛くて我慢できないらしい (大笑)(流石 鬼才)

多分、パパさんで6月 100枚前後 相棒のMOMOさん 50オーバー何枚?揚げてんの?


トレンド情報教えて頂くも 

気ままにスローライフの気分屋の私は 早朝より大阪湾で チヌ競技Ⅲ振る













DSC_1501.jpg
DSC_1502 (2)
DSC_1503 (1)
DSC_1504 (2)


まぁまぁ おもろいが 潮位の関係で 午前10時頃 閉店


予定通り 午後2時まで昼寝
天気予報では 大阪は夜9時から 雨マークでしたが 空を見る限り・・・今にも・・・

夕暮れの大阪湾に 到着するも 最悪な色
ウーロン茶系の色は。。。










DSC_1507 (2)
DSC_1506 (1)


サラッと落とすも 此処の爆破力は本日 お休み模様。。。

自分自身に最高の言い訳ができた。。。   ダルイ。。。閉店


潮的に 午後6時以降の下げてから バクバクに変化有るかも?しれないが?待てない ダルイ。。

沢山釣りたいが 邪魔くさい このジレンマ。。。



2015年 チヌ祭りが開催される頃には 邪魔くさいなんて言いませんが     See   YOU

     
プロフィール

きりづま

Author:きりづま
1968生まれ。
先祖代々泉州、
好きなもの、妻・だんぢり・ちぬ釣り

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR