FC2ブログ

みんなの夏休み

夏休みも終盤  親戚の2才と4才の子供が家に
2泊3日の連泊しにきた

私の役目は。。。勿論
子守

近所の大きな神社を散策したり
岸和田のお城に登ったり
マクドのパンケーキのシロップ流し大会
かっぱ寿司乱れ食い大会
等々

みんなの夏休みは終わった

解放されたので

朝一で目覚ましをあわすも。。。ネムイ

メンドクサイ

けど 釣りに行きたいこの矛盾






o_20180827192415028.jpeg





釣りを始めた頃は 半日で納竿

それから もっと釣りたくなって 丸1日釣行でも 短く感じられたが・・・

ここ4~5年 最近は 時短が多い

2時間くらいで 大体の展開が読めてきたら
早退が多い

30枚も50枚も釣れるのなら 居ときますが。。。









j_20180827192556e19.jpeg


ボーズのがれの1枚で納竿








image1_20180827192316d3c.jpeg



本日発売の週刊つりニュース関西版に釣行記掲載させて頂いております(ほぼ毎週ですが)

お時間御座いましたら 覗いて下さい<(_ _)>

SEE  YOU
スポンサーサイト



楽しい フカセ釣り

8月17日 金曜日

強烈な猛暑も峠を過ぎ 少し過ごしやすい
予報では 北~北東? 微妙だが・・・
落とす日和

団子も投げたかったが・・・

脳が フカセ日和

前夜に少し寝付が悪く
はやく出かけても仕方が無いが・・・

中紀あたりまで行ってみようか?
竿を伸ばした事の無い場所で?

早朝自宅を出る

私達の地域では 2国(にこく)と呼ばれる道が有る
国道26号線で 旧26号では無く
今現在の26号を近所では (にこく)と呼ぶ

勿論 和歌山まで繫がる 大きな幹線道路だ。

ガソリンを 2国通りで入れて 南に向かいながら
ぼ~~っと 運転していると



わき見しました!



年の頃なら推定小学3~5年くらい
ピンクっぽい服に 肩からポシェットの様な物をぶらさげた

オールドな服装の女の子が

車線に出て ぴょんぴょん飛んでいる!


時刻は午前3時50分

え~~~~~~~~~?



車にはねられるでぇ~・・・・・・


本物か?


ハッキリ見えたし Uターンして
確認しようか?思案していると・・・

だいぶん先を走っていた赤の
なにわナンバーのフォードが無理にUターンした。

見えたんか?
なにわに帰るんか?

赤信号で止まったら
後から横並びに セブンの保冷車が来たので
運転手のオッサンに見たか?聞きに行こうか?
考えたが 俺が不審者に思われるか?

仮にヤハリ Uして 見に行って。。。

誰もおれへん かったら
そこらじゅう散策して 楽しいフカセ釣りが。

恐怖のフカセ釣り成るから。。。
ヤメタ。

南大阪も進化したなぁ~

誰も居らん 夜中の幹線道路内で
小学生がジャンピング
夏休み

そういう事にしておこう。



予定通り 初めての場所を選択

ムッチャ餌取りがエグイ
エグスギて諦めかけたが・・・・










image1_201808181853418ad.jpeg


やはりオキアミで釣りたい
コイツを皮切りに









nn.jpeg


やっと出た・・・・・・・・・・・・









p_2018081818552218e.jpeg


紀北紀中辺りのチヌは大阪湾では考えられない位
パワフル!

このサイズでもエグイ位良く引く!









w.jpeg


正午納竿   危なかったボーズ引くところでした。


交通安全   SEE  YOU

ちょっと ヒマ何で グダグダと

ウチの町内に 通称 「さんま」 と云う 通りが有る

時期が時期だけに 少しサワリを。。。

祭礼時に だんぢりが 小屋を出て 小周り・大周りの 2パターン町内を回る ルートが有る
大周りの道と云えば 近所の大半の方は解る

その「さんま」の道の南の終点は 町会館
北の終点は 町の墓場

町会館から墓に行く道が 「さんま」である

その「さんま」を通り
この時期 以外にも 私は良く 墓に通う

私だけでは無い
私の町内 及び 私の町の周辺地域の いわいる 地の人間は
足繁く 墓に通う

祭りの 初日の事を 宵宮と呼ぶ
宵宮の 早朝 3時過ぎ 旧前梃子会メンバーで待ち合わせ
一番目の仕事が 墓参りである

先祖のお陰 親のお陰で
メシを食う人間が多く 

熱心に墓に通う人が多い

私は 先祖から頂いた物は
ゼロ円で 


アホ先祖を恨んでいる



寿陵(じゅりょう)と云う 言葉をご存知だろうか?

自分が生きている間に お墓を新築する事で
おめでたい事柄に分類される

わたしは 14年前に 寿陵した

勿論 信仰心も無いも無い
アホ先祖の為でも無い

全ては 自分の見栄の為に。

ただ 此の見栄の為の行動の
墓石選びで 少し 石の魅力に取りつかれた

当時 時間が有れば 大阪中の石を見に行った

福島県産大島石や庵治石の細目に惚れた


その時期
偶然にTVで放送された 女優 室井滋さんの言葉も忘れられない

「確か 金沢か?石川?富山辺りの出身と思われる
全然
売れなくて 初めて来た 少し大きな仕事を頂いた時に
実家の墓石が朽ちた

迷いに迷ったが 朽ちた墓石を 寿陵して
嘘のように 仕事が増えた事を熱弁しておられた」


信じる 信じないは 人それぞれ

勿論 私は信仰心も無く オカルトは信じない


ただ

現実として

私も寿陵して

有り得ないことが起こりました

3例も

勿論 良い事柄で 一生ものです。















image1_20180816225924b7a.jpeg


ほんで 何日?か忘れましたが

1枚のみで閉店

きのうも 海に出向きましたが

2枚のみで閉店の
携帯忘れの画像無し


長々 お付き合い 有難うございます


SEE   YOU

夏真っ盛り

8月5日 日曜日 午前5時起床

上の部屋で寝ている 中2に成ったチビを起こす
あさみ 行くけぇ~?

そそくさに準備をして5時半過ぎ自宅出る

前夜に隣りの隣の町のTさんと久々にだんぢり談義したかったので
連絡しようと思ったが、可なり遅めの時間だったので見送る。
まぁ~多分 日曜来てるやろうから、どうせ顔見るわぁ的気分。

久々に あさみ君とだんぢり見物に行った

浜の方へ下れば 大道町
少し 北方向に 向かえば 上泉町が本日修理完成に伴い入魂式 お披露目曳行

だが 自宅を出て 左に曲がり 右に曲がり
ばぁ~~っと車を走らせ 東出に向かう

昼間は混んでるが 早朝なら ものの10分で着く

東出とは 岸和田市岡山町東出小路
多分、あさみが産まれる前
13年以上前にも ここ東出に修理入魂式を見に来た

勿論 現・東出だんぢり新調時(約30年前にも)来ている。 



水ナスの古漬けの漬物と泉州沖で獲れるエビジャコを
甘辛く炊いた物を ジャコこうこ と呼ぶ

飯に ジャコこうこ を ぶっかけ お茶浸け風に食う

又は かもうり で有る。

冬瓜では無い

かもうり を エビジャコベースで薄めのアタリで炊き上げ
冷蔵庫でギンギンに冷やす

其れを 飯にかける

ジャコこうこ か 冷えた かもうりの煮付けを
朝飯に食らう時間帯に クマセミが シャンシャン泣き始める

これが 私測の 大阪南部泉州の夏の朝だ。


大阪熊取までなら 感覚的に同じ様に思われる
泉佐野辺りまで行けば 又 空気感が変わる

北は 泉大津・和泉市に行けば 又 カラーが変わる様に思う

勿論 これも私測だが




まだ 早朝過ぎて クマセミがシャンシャン鳴かない時間帯に
東出町内到着
もう 既に 見物人で 各交叉点は 人垣が出来ている

大阪泉州の夏の光景のヒトコマだ。

子供会や少年団含めずで
曳き手が100は余裕で超えてる

目測130人前後の馬力で
村中(町内の細い道)をもって行く

メインの交差点
通称 青石で

ウチの町の先輩2名と合流で
だんぢりネタで笑わて頂き

岡山東出小路の素晴らしい やり回しを見せて頂きました


ご興味の有る方は
岸和田岡山町東出小路入魂式で
検索して頂ければ この便利な時代
動画はなんぼでも ご覧いただけるハズ

同時刻に行われた
岸和田市春木大道町入魂式も
いっぱいアップされております









mm_20180806212859b97.jpeg
pp_20180806212925149.jpeg
image1_201808062129467f6.jpeg


午前8時までのだんぢり見物を終え

大阪熊取のひまわりドームまで用事に行き
そのまま 貝塚・熊取インターから阪和道で和歌山に釣りに行こうと思うも・・・

阪和道の乗り口ゲートでUターンした

断念。。。




あけて 8月6日 月曜日

やはり 我慢できないので。。。



正午着   気温35度丁度

エグイ位の 餌取り



3時間頑張ったが(餌とりに頑張ったのではありません)

暑過ぎて 頭痛がしてキタ

違う 世界が見えて来たので。。。

挫折した









bb.jpeg


もっと 釣りたかったなぁ~


SEE  YOU








夏空向けて シャクを振れ

8月2日 木曜日

前夜に紀州釣りに行こうか?迷いに迷う?
ただ、この迷いは何時もの事で
出来るなら全部行きたい。

脳でアレコレ考えるのも釣りの一つの醍醐味
楽しい時間である

ただ この暑さ 現実は厳しい

手軽なのは 落とす釣りだが
気分は長竿の魚信を楽しみたいので
結局 自分測で 落とす釣りの次に手軽な 粉撒きに

こんな日和は続く時は
チヌは〇△×を求めると思う

久々の釣り場
日照り続きで 濁りがキツイ

フカセOnlyの方は濁りを嫌う方が多いが
私測にはラッキーである

G2の円錐にしようか?迷うも
0 に近く成る可能性も有るので
Bをチョイス

Bが使い易い これも自分測ですが・・・

落とし錘にG1でも危険そうなので
G2を打ち 足して行った方が 段取り的に良さそうだ
外す程 面倒なものは無い

結末 予測が外れ
B+G4 か B+G4+G5 辺りが落着く

目視で小鯵?か小サバ?の様な群れが
確認出来るも 影響は無さそうだ

手の平の唐揚げサイズが入れアタリと成り
夏の良型探しが 本日の課題だ





jj_2018080221425449d.jpeg
vv_20180802214332bac.jpeg
mm.jpeg






朝一 旧マスターモデルにしようか?と迷ったが?
結局 使い易い 競技Ⅲ

これなら 冴では無く 斬りの方

黒斬 0号の方が 面白かったと
結末思う

これも 私の釣りの楽しみである



暑中見舞い申し上げます

SEE   YOU
     
プロフィール

きりづま

Author:きりづま
1968生まれ。
先祖代々泉州、
好きなもの、妻・だんぢり・ちぬ釣り

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR