この坂を越えたい

ほぼ一週間ぶりの釣行

別にボーズ引いてスネテタ訳でも無く  この一週間 忙しかった。。。
釣りより早く起きて仕事・・・  最悪。。。

数日前に 同じ永釣会のMぱぱさんより 高確率で今 年無し釣れてる場所有ると連絡有る。
本当に何時も有難うございます!

どうも 前に打っても反応有るとの事で 午前は前うち 午後はフカセ と ボヤ~ト考える。
冷凍庫に前回の撒き餌残が有るので 前夜に修正補強し 仕込みはOK


2/12水曜日

朝 二度寝した 起きれない

何時もより ちょっと遅めにでて 通勤ラッシュと重なり 和歌山着は結構な時間
前日に むろちゃん&龍野さんが 竿出した場所は 満員御礼!!

えらいもんです! 情報と云うものは。

その周辺の 広大なバラ石を 前に打つが 無反応。。。
本年 初落としなんで飽きないが 小一時間で諦めコンビニタイム

予報では 旬のポイントは向かい風6~9m

午後からフカセたいのに最悪やん!

風裏にしようと一度は決め 時間が有るのでグルット一周してポイント廻るも 結構な人出

・・・・・


折角の旬のポイントなんで 向かい風に挑戦しようと決める。

ただ 現時点では体感5~6m位なんで大丈夫そうだが。。


正午過ぎ

旬のポイントは満員御礼が続いているので 2K程離れた場所に陣取る!

ただ単に 歩くのが面倒に成ったのと チヌが回ってくれば何処だって一緒

奴らは 何時も釣り座の前を 通過しているハズ。

その日の気分で色・形

それが 餌が動いているか?止まっているか?落ちてきているか?の その時の反応で 食うか食わないかの分かれ道に 潮位でのスイッチ等々 考えたらキリが無い


ただ此処が調子よいのなら 例えば 他の場所では10枚しか通過しないのが 30枚通過が考えられる?


何時もの仕掛けに何時もの釣り方で開始。

ただ最近 キザクラの管付 Rショットにチョップが出番が多い

横滑りが超速いポイントで 水平ウキが仕掛けの入りがスコブル良いのでレッツ愛好家だが
環付に全層ホルダーを付けると 余浮力が約G5出る

このG5の余浮力が非常に使い易いし 水平ウキとホボ仕掛けの入る速度が一緒。

何時も使う沈下速度2mの集魚剤と良く合うように思う。
















DSC_0273.jpg














釣り座から 丁度竿1本少し 敷石が張って有る

潮位がもっと増えれば 取り込みも楽だが 今 一番取り込みにくい時に・・・

ヒット!!
















DSC_0272.jpg










小型で良かった。。。  こんなもん 今 年無しでも掛かったら。。。   だれかぁ~~~~~ 助けて 状態















DSC_0274.jpg












この位 潮位が増えれば 取り込み易い

テンション掛けながら LB活用し 沖に出すのをイメージして 体力消耗させてから捕獲成功!
















DSC_0278.jpg












この元気な子は 横走りして。。。     危なぁ~~~~   今後の課題と 癖に成るヒヤヒヤ感!
















DSC_0280.jpg














夕まずめの爆釣を期待するも・・・ 余りにも 風がキツク成り  心がキツク成り 納竿。


本年累計22枚


帰りの車で考えたが 常識的に考え・・・ 到底本年の目標達成は無理


早く この2月の坂を越えたい






SEE   YOU




















スポンサーサイト
     

コメント

まいどでございます。

いつもながらの、仮説に基づき積み木を組み立てた釣果はもちろんですが、あの石畳の上で取り込むってすごいですね。持ち出すのも間違ってますが、私には潮が上がっている方が難しくさえ感じられました。

おつかれさまでした。

自分の勘が正しければ だいたいの釣り座エリアは 解りましたが その辺りで釣りをしてる人はあまり見かけた事がありません(゜ロ゜)!

冒険心が すごいですね!(^^)b

自分なんて 人の釣果に便乗して ポイントを決めてるのが情けないです(*´∀`)笑

お疲れ様でした!

さすが!

チヌを掛けてから取り込むまでの技術が・・・・・上手い!!!

普通の人にはは無理なポイント・・・お見事です!

前打ちは雰囲気良くなかったですか・・・<m(__)m>

私には、恐ろしい場所です

なかなか釣れないので
たまたま釣れた時を想定して
この様な場所はチラ見程度でスルーしてます。
取り込みムリムリなんで(苦笑)

人気ポイントは
平日でも人が多いですね


さすが!
何処でも釣果を出す

次回に向けてパワー貰いました。

お疲れ様でした。

No title

konさん どうもで 御座います!

鱗夕彩の6mの柄でも敷石の向こうまで届きませんので
潮位低い時は足元水浸しで 浸かって掬うか

渚釣りのタモ要りませんバージョン(下が砂か岩の違い)の2パターン

浸かるの嫌やから 潮位高い方が良いと思うのですが? (ブーツ持ってませんので)

何時も有難うございます。




むろちゃん 何時も有難うございます!

胴長ポイント 朝9時頃到着時には 3名ほど乗ってました

当日、朝から下げに入る潮でしたので ただ一名のみ一枚釣果有り
その一枚が50超え

昼に少し離れた場所で私がフカセの段取り時には 4名は竿出し 取り巻きも数名状態。

確信では無いですが アノ場所 大きい潮の下げでは 余り飛ばないのでは?

バラ石は竿出し放題なんで 次回もチャレンジしてみます!




Mパパさん 毎度です!


もう直ぐ リフォーム完成で 本格的に参戦されれば

格差広がり過ぎて,, 私凹むんで,, スローペースで 何卒お願い致します!

潮位低ければ 短竿で充分そうですし
夏場の濁った時やバシャバシャ時も おもしろそうですね。

私は 備えあれば感覚で 5・3mで前打ちましたが後悔しました。




chobiさん  何時も有難うございます!


先の事は解りませんが 近々なら アタルと思いますよ団子で!
場所も 獲りたい放題ですし  固まって打つより少し離れて打つ方が
効果が大きい様に思うのですが。

一緒に行けた時は 隣で私が掬うんで
お任せ下さいませ!

万が一 掬い損ねても タモの柄で殴らないでください   でわ!!
   
Secret

     
プロフィール

きりづま

Author:きりづま
1968生まれ。
先祖代々泉州、
好きなもの、妻・だんぢり・ちぬ釣り

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR