11月29日 2周年記念大会

全国のなんちゃって がまら~の皆様に チヌ釣りマニアの皆様 お元気でしょうか?
今月で創立2周年を迎えた 永釣同志会の切妻です!

2015年11月29日 午前2時半自宅出る
本年の秋の祭礼 だんぢり祭りより 30分んも早い出発 目指すは大阪堺の出島漁港

僅か2年と駆け出しの当倶楽部だが ご縁と 夢の倉橋さんの計らいも有り 如月会さんとの合同企画で 華が咲ける。
約50名の方々に参加して頂き 本当に有難うございます<(_ _)>

午前5時の皆さんの出船を見送り 景品の整理等の為 如月会さんの 中津顧問と長い時間に渡り お話出来たので
私的には人生の宝が増えた

 昭和の時代から 現在に至るまでの南港の経緯等々聞かせて頂き
良い悪いとかの野暮な話では無く 今では少なく成った 男前気質の中津さんに少し惚れた。

皆さんに遅れる事 2番船で セル石に上陸
何の意味も無い  皆が一番この場所で竿出してる模様なんで ここに来た

むろちゃん・みぃさん・KONさんと順に並んでいて その向こうに小松さんが 居られたので 小松さんの手前に入れさせて
頂いた<(_ _)>

小松さんの向こうには 永釣会の面々が 数名陣取っていて
セル石も プチ満員状態だ。

大阪周辺で チヌを本格的に狙っている方は当然 小松さんをご存知で 知らない方が?な程の方だ
絶好のチャンス 至近距離でボケやすいのは承知の上 初めて横に入らさせていただいた<(_ _)>

此処の光の加減で朝一は円錐形は見にくい
遠投を掛ければ更に見にくい 水面に対して潮位の関係で平行に近いからも有るが 朝一は何時も私は立ちウキを使う
しかも5B以上の浮力の物だ
流石に一号には手が伸びないが 5Bを落とし錘で 微調整でシブシブが 私的にはこの場所では望ましい

水深は私の手で3ヒロ半弱(当日の潮位で)



此処で思い出したので横道にソレルガ・・・・



他人様に今現在の流す層を聞くと パターン的に2つに分かれる 竿1本とか1本半 又は ヒロだ。

ヒロも1・5mから 私の様に自分の腕でのヒロでブレも生じる

教えたく無いのか?邪魔くさいのか?いい加減なのか?

人様に聞いて 竿1本と20センチとか
3ヒロと20センチとか答えて頂いた方は0人だ

私は自分の腕でヒロ計算をして 指先~肘 肘~乳と自分測している  

上記で0人と答えましたが 正確には永釣同志会のKONさんが泉佐野前島で 10センチ刻みで答えを頂いた事が一度あります。

食う時には ブレテてもバンバン食う 食わない時は極端な話 20センチブレテたら 私は離すと思う
又、たったG5の押さえつけで針かかりが起こると 私は思う。




話を戻すと 今の潮位で3ヒロ半だが  結構潮通しが良い 此処セル石
左右の流れに アテに払いに 時折 真水と潮水が噛み合う様な時も訪れる
竿2本までの釣りならB以下での釣りも可能だが 上記の場面の訪れや遠投掛けるなら 浅い水深の割には5B以上の負荷で
押さえつけてクレル方が私は望ましいと思う。


浮き止めを5ヒロからスタート
水深から考えれば1・5ヒロ這わす事に成るが
現時点での私の考えでは以下の仕掛けでトントンに成ると推定される

5B+G3で落とし錘シブシブ  +ゴム張りG5をハリスに打ち  落とし錘に横並びにし ハリスノーガンからの
私のスタンダード思考
針は半スレ短軸自重100mg以上の3号選択 練り餌投入なら6号まで上げる

流石に練り餌時は別話だが 潮流により5ヒロ半までがトントンに成ると思う

刺餌はルクスが最近、質が低下してるので Gグリル2L コーン 白練り餌
撒き餌は大会時は何時も白チヌ単品
表記されている沈下速度に間違いが無ければ 単品だと単純に沈下具合が秒数を把握するだけで予測されるので使用しやすい。

開始時、いい感のトロ潮だ
如何にも釣れそうな予感
目視で サヨリ・鰯は確認出来るも オキアミストレート状態がつづく

小松さんが開始早々竿曲げる お見事です!
この周りで多分一番乗り!!

どう?短文で?表現すれば良いのだろう? 書けば長く成る
底で チヌが居る   この流れに潮の動き 何時アタッテも おかしく思う 数投後 本日一枚目捕獲

安堵だが 到底ダメダメ君のサイズ 

上がって来るオキアミが冷たい

多分予測だが ここ最近で 急に水温が低下したからシブイ?予感?
低下したと云ってもマダマダ高い
急に下がるのが奴は嫌うので 遠投に切り替えて イメージでは大きい潮に乗る沖向きの方が 温かいので好む?と?
仮定し遠投に切り替えるも 小型のキビレに 小型に翻弄される











image1 (2)

こんなんに攻撃される










image1 (4)


KONさんも苦戦の模様










image1 (3)


ゆう君 良型7~8枚は捕獲(^^)v     なんと推定2半~3ヒロで全てゲット!  貴方は天才です<(_ _)










image1 (1)



私はこんなんで 終わった。。。(涙)










M君 準優勝    satonkyさん 3位  入賞おでとうござます!!!


この大会の  模様は  12月25日発売の ちぬ倶楽部2月号で 掲載されます 








本年累計 334枚目        次回は 紀ノ川 大会で!      SEE   YOU





スポンサーサイト
     

コメント

合同による盛大な記念大会
準備や運営に到るまでお疲れ様でした

夢さんの記事では3名の上位入賞者のリザルトしか伺えてなかったのですが
切妻さんはじめ皆様沢山の本命を仕止めてはったのですね
感服です!
(´∀`)


次号のちぬ倶楽部が楽しみです
(´∀`)♪

お疲れ様でした!

″おんぶに抱っこ″ですみませんでしたf(^_^;
久し振りです、このワクワクして一睡も出来ず 笑〉
 
毎回皆さんの釣りを見たいと思いながら
ムキになる悪い癖(*_*)

如月会さんのように永釣同志会も一歩ずつ
歩んで行くそのなかに居れることは…。
私は見つけましたよ







有り難う御座いました。


No title

おあずけさん 有り難うございます!

残念です・・・・
おあずけさん出席なら 高確率で! おあずけワールド全開の!
五郎丸より イケテル ポーズで ちぬ倶楽部の表紙を飾ったのに。。。無念。。。
リザルトって何ですか?? 紀ノ川で教えて下さい<(_ _)>
ポッキーの日の親戚が開催日濃厚です!



chobiさん  とんでもございません<(_ _)>

あれって(笑) なんで?寝れないんでしょうねぇ~ (笑)
自分の世界に入り込みますね!
今回は別に 良いわぁ~とかとか 思ってたんですが。。。 ムキに成りますし(^^)v
負けたら後悔しますよね!
紀ノ川で爆発してください!!

お疲れ様でした。

大会の運営、どうもありがとうございました。

私も眠れぬ夜を過ごし、目覚ましが鳴ると眠くなりました(笑
自分では万全のはずが、やはり強者の皆様はその上の用意をされていました・・・
自分にとっては勉強になった大会でした。

つぎは、本命一枚を目標にします。

ありがとうございまいた。

No title

小回り君 有り難うございます!

そんなぁ~(^_^;) 一枚とか言わずに 炸裂して下さい(^^)
趣味の集いなんで お気楽に同じ倶楽部員で 楽しみましょう!
次回も 宜しくお願い申し上げます<(_ _)>

No title

盛大な2周年記念大会のセッティングありがとうございました。

切妻さんの気合が伝わったのか前日はほとんど寝れず、
終わったらヘロヘロになってました(汗

会社の同僚が次回も是非声を掛けてください!とのこと!
(強者軍団にただただ感心しきりでしたよ!)

とにかく、お疲れ様でした。

お疲れ様でした!

たまたまもあって結果が出た私でしたが、大会の運営や段取りをお任せし、そして無事に終了されたこと、ありがとうございました!
そしてお疲れ様でした!

私は前夜もマイペースで行動してたのが幸いしたのか、釣りもマイペースでやり切ることが出来ました。
次回の大会も楽しみです。
早めに日程を調整しますので、宜しくお願い致します!

No title

hamakkoさん どうも有難うございます!

会社のちぬマニアの方も 是非次回もお誘い頂き 永釣会を盛り上げていきましょ!!

ほんま その通り 終わったらヘロヘロ成ります(笑

お疲れ様でした。


satokyさん 有り難うございます!

流石の入賞おめでとうございます。

M君は 前回参加の時にも準優勝
satonkyさんも 優勝してますし 人数増せど 常勝組は定番化しつつ有りますね!

当然、如月会の森川さんも 今、倶楽部で一番釣る見たいですし 一尾長寸でも
入って来る人は決まってる様です。

お疲れ様でした&おめでとさん
Secret

     
プロフィール

きりづま

Author:きりづま
1968生まれ。
先祖代々泉州、
好きなもの、妻・だんぢり・ちぬ釣り

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR