釣り考


全世界のチヌ釣りファンの皆様おげんきですか!
前日にちぬハンターさんに切り刻まれた切妻です!

前日の敗退原因の思い当たる節3項目ありまして・全部は長文になりますので本日1項目で。

             釣り考・撒き餌


私の撒き餌は白ちぬ1袋にオキアミ1.5kオンリーです。
通常の手返しで多分、4時間位で撒き切る位と思いますし、その位が一般的と思われ自分もそうでした。
ここ2・3年は
釣り開始時、1投に付き3杓・開始時から10投ほどで2杓・釣れ始めたら1杓にで・・
最大約7・8時間持ちます。

経済的な理由も有るのですが

撒けば撒くほど釣れにくく成るとの考えです。

良く雑誌や動画で出てくる名人談はチヌは撒きすぎる位で丁度や
食いが落ちる事が無いとか。ドカ撒き信者的コメントがほとんどで・・
瀬戸内あたりではバッカン2杯分やら・・

唯一、釣りライターの高木さんのみが撒きすぎ駄目のコメントを見た事がある。
(まあ、テスターが撒けと、営業用トークかも知れませんが)

ちぬ・が・1枚泳いで来たとします。
オキアミの入ってる集魚剤を、1杓撒くのと・5杓撒くのでは・どちらが、針付いた餌が目立つ
・食う確率高いですか?の自分の理屈に素ずいてです。

集魚材に入れるオキアミも1.5kにしてるのも其の為で、オキアミを砕く・砕かずで沈下速度
変わりますが、刺し得を目立たせる為に砕いています。

自分の仕事は魚屋の為、通常の方より簡単に魚を分解出来るのと、魚体の識別には自信があり・・
基本リリースですが、お持ち帰り調理も多いです。

何を言いたいかと言うと、集魚剤の威力は凄く。魚の寄りも思ってるより凄く。
一投に一杓でも魚の腹には満タンの白ちぬが・・・
こんなに満タンに成るまで、釣り揚げれ無かったんか~が普通で。
ボンボン撒きまくってたら、何時?俺の?刺し餌食うの?の理屈からです。
魚捌く時に、この、ちぬ釣った時の撒き餌の打ち方や思い出しながら・・・

又、別な視点で。釣り初めに底潮が左に流れてて撒き餌の投点決めたとします。
目的は刺し餌との同調と、撒き餌の溜まる場所作りです。
風なんか何時も一定なんかしません・表層の滑りの変化・底潮の止まった時・
底潮が左・当て・払出しで1回釣行で刻々と状況が変わる中。其のたびに。
4杓も5杓も打ってたら、そこらじゅう撒き餌溜まりまくりの理屈で・・
今の打ち方に成りました。
勿論、その釣り場での魚影の濃さでも変化は有ると思われ。

基本・自分は至近距離で撒き餌打っての釣りは避ける派で・・
自分だけで無く、広大な釣り場では可なり離れた所で竿を出すチヌ師も多いと思います実際。

昨日の場合、限られた狭い場所に4名(100%満員)
私が一番潮上で隣に、むろちゃん、奥さん、和歌山の方が一番潮下。

仕掛けの投点は全て竿1・5~2本。向かい風の為。
まず、撒き餌の帯にラインと云うか似た所に線が有り・・・

隣にスペシャリストのむろちゃんが手返しテンポ良く一定のリズムで撒き餌打ちだし・・
取りこぼさず枚数釣られたら・・・
1杓2杓の打ち方では負けるのでは?

ごく最近では奈良のhideさんの時も彼にやられた。
勿論、彼はとても上手なので仕方がないが一目で上手いな~と思う方は
道具が高級とかじゃ無しに、自分の釣り方と云うか、自分の組み立て方が有る様に感じられ
ただ茫然とウキ流す事などはせず、目標に向かい黙々と積み木を積んで行くように見える。

hideさんと並んだ時も彼が潮下に入り、ほぼ同じラインで流し一定のリズムでテンポ良く当然、
私の倍以上撒き、差を開けられた。
途中で気付き、彼と離れたライン(遠投)に変え、勿論、撒き餌1・2杓で捕れた。
その後、彼が納竿すると、元の近投狙いに戻しても1・2杓で捕れた。

昨日の向い風では同じラインでしか流せず、少ない杓数の打ち方では駄目では?
偶然かも知れないが、瞬間、風が緩い時に遠投気味に投点ずらせば刺し餌触られた。

触られたのは朝一のベストチャンスと遠投出来た2回のみ。

自分の理屈に元ずいた撒き餌の打ち方では・・・

釣り場に誰も居ない・又・距離が空いている。

潮下や隣に入られた時で満席でも釣果出せたのは、隣に釣り慣れて無い方だったからか?
申し訳無いですが、釣り慣れて無い方は、撒き餌の打ち方も不定期で、魚を取りこぼし、してるので
その恩恵を受けたのでは?

対策としてラインを外して打つ!

ラインを外せなければ、同じ量の撒き餌を打つ・・・
しかし魚影が少ない場所や活性が低い場合いは、ボケて隣の方と共倒れの恐れが・・・想像され?

紀ノ川の魚影の濃さなら大丈夫かと!

あくまでも低レベルな自分の仮説ですが
もし使えるなら、自分の引き出しを増やしてくれた昨日のむろちゃんに、
hideさん、

ありがとさんです!!!!!







スポンサーサイト
     

コメント

すごくちぬの分析とゆうかいろいろ考えて釣りしてる切妻さん...
引き出しを数多くもってらっしゃる!

すごいですね(^3^)/
恐れいります!!!

僕はたいがい勘ですんで(^_^;)

海の中や風.潮の流れや濁りやその場の雰囲気で...なんとなくって部分がほとんどです……

魚と人間の千恵比べみたいでちね釣りって面白いですね(^O^)

勉強になります~~!!!

千恵Ⅹ→知恵〇
ちねⅩ→ちぬ〇
(^_^;)

NoTitle

むろちゃん
ありがとさんです!
いいんですよ~~
慰めわぁ~(笑)
むろちゃんに勝てるまで
楽しみながら
頑張ります!!
Secret

     
プロフィール

きりづま

Author:きりづま
1968生まれ。
先祖代々泉州、
好きなもの、妻・だんぢり・ちぬ釣り

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR